HOME | TOPICS 1986- | TOPICS 2023
 

2023-01-04

CS東映チャンネルで「九ちゃん刀を抜いて」放映

お正月と言えばやっぱりこの映画!
南田洋子さん、東千代之介さんと共演の東映時代劇「九ちゃん刀を抜いて」が放送されます。
1月4日10:00〜、
1月9日20:00〜、
1月26日22:00〜


 

2023-01-09

BSテレ東「3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100」放映

18:25〜恒例特番第14弾!歌謡史に輝く100曲をお届け!「上を向いて歩こう」は番組初頭に放送されました。
 

2023-02-04

NHK-FM東京「歌謡スクランブル」坂本九作品集

昼12時30分から2時まで90分、まるまる九ちゃんの歌の特集。
「上を向いて歩こう」「悲しき六十才(ムスターファ)」「ステキなタイミング」から「懐しきLove-song」「心の瞳」「見上げてごらん夜の星を」まで全28曲が放送されました。進行は逢地真理子さん。聴き逃しは、NHKの「らじる★らじる」で。
 

2023-02-23

映画「湯道」で「上を向いて歩こう」が歌われています

生田斗真さん、濱田岳さん、橋本環奈さん出演の映画「湯道」が公開。天童よしみさん、クリス・ハートさんが歌う「上を向いて歩こう」が印象的です。
 

2023-02-28

NHK総合「うたコン」で、日活映画「上を向いて歩こう」のエンドシーンがオンエア

流行歌をモチーフに制作された「歌謡映画」のコーナーで、石原裕次郎さんの「夜霧よ今夜もありがとう」や都はるみさんの映画と一緒に、吉永小百合さん、浜田光夫さんと共演した映画「上を向いて歩こう」のエンドシーンが放送されました。
 

2023-03-17

BSテレ東「昭和は輝いていたスペシャル」で「上を向いて歩こう」

武田鉄矢さん司会の「昭和は輝いていた」の2時間スペシャル版。今回は「テレビ創成期の昭和歌謡」で、NHKの実験放送から出演していた中村メイコさんをゲストに、紅白歌合戦の思い出などを話されました。
 

2023-03-19

坂本九「上を向いて歩こう」
ビルボード1位獲得の快挙から、60年の時を経てシングル・レコード復刻!
アメリカ盤アナログは初国内リリース!
限定盤『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』6月15日発売!

永六輔作詞・中村八大作曲・坂本九が歌った「上を向いて歩こう」が、「SUKIYAKI」というタイトルで発売され、アメリカで最も権威のあるヒットチャートビルボード誌のシングル部門の1位に輝いたのが1963年6月15日。この歴史的快挙から60周年にあたる2023年6月15日に、今でも世界中で歌い継がれ愛されている「上を向いて歩こう/ SUKIYAKI」に関連するアイテムをBOXに収納した『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』が発売される。
今回のBOXでは1961年に日本で発売されたシングル盤と1963年にアメリカで発売されたシングル盤を、どちらもオリジナルに忠実にモノラル音源で収録。1963年発売のアメリカ盤が日本国内で発売されるのは今回のBOX企画が初めてとなるため、当時の日本とアメリカのファンが実際に聴いていたサウンドを坂本九の歌声とともに再現できる。
またDVDにはNHK『夢であいましょう』の1963年6月8日放送分が、NHKエンタープライズが開発したビデオマスター素材のレストア技術“NEPビデオレストアサービス”によりアップグレーディングを施し初収録される。当日の放送回は、1963年に“SUKIYAKI”のタイトルで全米チャート(ビルボード誌)にて三週連続1位を記録する直前の放送であり、世界各国でのヒットを受けて「上を向いて歩こう」のさまざまな国のバージョンを紹介する「上を向いて歩こう 特集」で、坂本九も生放送で歌唱している。

 
同梱される2枚組CD『689 SONGBOOK』は、2011年にリリースされた2枚組CD『坂本九アニバーサリー・ベスト〜689 コンプリート』をリマスターして高音質SHM-CDにし、タイトルやジャケットビジュアルも一新して復刻したもの。DISC-1は“六・八・九トリオ”が1961年〜1967年にリリースした16曲に加え、当時はレコード化されなかった「背伸び」を加えた17曲を収録。DISC-2は1979年リリースのオリジナル・アルバム『689』の復刻盤。永六輔・中村八大・坂本九による初のコンセプト・アルバムとして制作された当時のLPレコードの帯に“黄金の689トリオ、16年ぶりに再会!”と書かれた通り、「上を向いて歩こう」が全米チャート(ビルボード誌)で三週連続1位を記録した1963年から16年ぶりの作品であり、このCD2枚に収録された28曲で“六・八・九トリオ”が残した全ての録音を辿ることができる。
 
今回のBOXでは1961年に日本で発売されたシングル盤と1963年にアメリカで発売されたシングル盤を、どちらもオリジナルに忠実にモノラル音源で収録。1963年発売のアメリカ盤が日本国内で発売されるのは今回のBOX企画が初めてとなるため、当時の日本とアメリカのファンが実際に聴いていたサウンドを坂本九の歌声とともに再現できる。
ブックレットでは「上を向いて歩こう」が全米1位を獲得した経緯や意義などを、2023年の視点で、娯楽映画研究家・オトナの歌謡曲プロデューサーの佐藤利明氏が解説。さらに「上を向いて歩こう」に関する年譜や当時の貴重な写真や各国のジャケットなどの資料も掲載予定。
2023年現在でも全米チャートで首位を獲得した日本人の楽曲は存在しない。『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』は、永六輔・中村八大・坂本九による「上を向いて歩こう」が60年前に成し遂げた快挙を、当時の“音”を体験しながら様々な角度から味わえるパッケージである。


■タイトル:『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』[限定生産]
■発売:2023年6月15日(木)
■仕様:シングル・レコード2枚 + SHM-CD2枚 + DVD1枚 + ブックレットシングル・レコード・サイズBOX入り
■価格:12,000円+税 
■品番:UPCY-90204
■発売元:ユニバーサル ミュージック合同会社 制作協力:NHKエンタープライズ

2023-06-15 Release

THE BOX of
上を向いて歩こう
SUKIYAKI

歌:坂本九

 

BOX収録内容

[1] シングル・レコード2枚「上を向いて歩こう」
1961年10月15日国内発売   B面「あの娘の名前はなんてんかな」モノラル
1963年5月3日アメリカ発売  B面「あの娘の名前はなんてんかな」モノラル※タイトルは「SUKIYAKA」
[2] SHM-CD2枚組『689 SONGBOOK』
DISC-1
M.01 上を向いて歩こうM.02 あの娘の名前はなんてんかな M.03 ヒゲの唄 M.04 一人ぼっちの二人 (Original Version) M.05 君なんか 君なんか M.06 帰りたい僕 M.07 刀を抜いて M.08 サヨナラ東京 M.09 君が好き M.10 ミーケとマライケ M.11 僕が君なら M.12 僕と今夜 M.13 これが音楽 M.14 うちの大物 M.15 ラブ・ラブ・ラブ M.16 久し振りのあなた M.17 背のび
DISC-2
M.01あの時の約束 M.02 誰かさん M.03 スポットライト M.04 一人ぼっちの二人 M.05 生きていてよかった M.06 そして想い出 M.07 夜明け夕焼け M.08 いろはにほへと M.09 灯りを消して M.10 坊や M.11 結婚通知
[3]1DVD『夢であいましょう』(30分)・1963年6月8日にNHKで放送された「上を向いて歩こう 特集」を最新のレストア技術で復刻 ※出演:永六輔、中村八大、坂本九、黒柳徹子、中嶋弘子、金井克子、藤村有弘、E・H・エリック
[4]ブックレット・「上を向いて歩こう」が全米で1位を獲得した経緯や、意義などを解説  当時の貴重な写真や各国のジャケットなどの資料もふんだんに掲載したブックレット

2023-04-15

石川さゆりさん、ナオト・インティライミさんで「上を向いて歩こう」

フジテレビ 18:00〜18:30「ミュージックフェア」オープニングは、石川さゆりさん、ナオト・インティライミさんで「上を向いて歩こう」でした。
 

2023-04-22

スターダスト☆レビューの皆さんで「上を向いて歩こう」

NHK・BSプレミアム「The Covers」の新MCに上白石萌歌さんが就任。その初回放送のゲストがスターダストレビューの皆さん。サディスティック・ミカ・バンド「タイムマシンにおねがい」をバンドで、坂本九の「上を向いて歩こう」をアカペラでカバー。
BS4Kでは、同初回を4月22日午後10時半に先行放送。BSプレミアムでは5月21日(日)午後10:50~に放送する。
 

2023-06-06

テレビを彩った名曲をたっぷりと〜「うたコン」

NHK総合TV 19:57〜20:42「上を向いて歩こう」の歌唱シーンなどが放送されました。
 

2023-06-15

真田ナオキさん「明日があるさ」をカバー

BS-TBSで放送の音楽番組「昭和歌謡ベストテンDX」は、カラオケで歌いたい昭和ヒッツ特集。
「空に太陽がある限り」「雨の御堂筋」「ダンシング・オールナイト」「六本木心中」「粋な別れ」などを水森かおり、真田ナオキ、青山新、田中あいみさんらがカバー。
 

2023-06-17

ヒコロヒーさんと齊藤京子さんが黒柳徹子先輩の伝説に迫る!

テレビ朝日18:30〜20:00 芸能生活70年!黒柳徹子✖️テレビの歴史SP
坂本九と夢であいましょう‥1958年の紅白歌合戦司会‥徹子の部屋の前身「13時ショー」 貴重映像と徹子先輩㊙︎エピソード満載。
番組MCのヒコロヒーさんと齊藤京子さんがエンタメ界を知り尽くす黒柳徹子さんと天海祐希さんのスゴすぎる伝説の真相に迫る!

天地真理さんの特集番組に九ちゃんゲストの回放送

CS「ホームドラマチャンネル韓流・時代劇・国内ドラマ」で、天地真理さんを特集。番組名は「真理ちゃんとデイト」「となりの真理ちゃん」「とび出せ!真理ちゃん」「はばたけ!真理ちゃん」の4番組を順次放送。
九ちゃんゲスト出演の「となりの真理ちゃん」は、2023 6 17 ( ) 18:30 - 19:00(1973 7 5 日放送分)出演:天地真理、坂本九、谷啓、なべおさみ 番組内容 :天地真理がゲストたちと繰り広げる歌あり、ドラマありのバラエティー番組!  

(デジタルTVナビ誌面より)


2023-06-22

中尾ミエさんの連載で九ちゃんの思い出を‥

日刊ゲンダイ毎週木曜連載「毎日が愉快探し!」6月23日号(22日発行)で、中尾ミエさんが、森繁久彌さん、越路吹雪さん、淡谷のり子さんら先輩方を振り返り「坂本九さんからは『仕事に上下の隔てなし。仕事の態度に上下あり』という仕事への心構えを教えていただきました」と、自身の成長に大きな影響を与えてくれた4人の『いい先生』に巡り合えた思い出を語っています。


 

2023-07-17

「3秒聴けば誰でもわかる〜」で「上を向いて歩こう」

テレビ東京の恒例企画番組「3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100」で、「上を向いて歩こう」が放送されました。
 

2023-07-30

時代を彩った昭和名曲に「上を向いて歩こう」

BS日テレ21:00〜「そのとき、歌は流れた〜時代を彩った昭和名曲」でベイビーブーの皆さんが「見上げてごらん夜の星を」を歌われました。

2023-08-07

創立75周年記念「感謝の会」

令和 587日、九ちゃんが所属する株式会社マナセプロダクションの創立 75周年を記念する感謝の会が、東京港区のザ・プリンスパークタワー東京ボールルームで開かれました。
祝辞の中で繰り広がれる日本の芸能界、テレビラジオ界を牽引してきた数々のエピソードとともに、心機一転、次の節目に向けての新たな取り組みも発表されました。
 

2023-08-08

「徹子の部屋」ゲストに柏木由紀子さん

扶桑社から発売の「柏木由紀子 ファッションクローゼット」も好評な柏木さんがゲスト。九ちゃんの思い出と、ユニバーサル ミュージックからアナログレコードも入った記念盤『THE BOX of 上を向いて歩こう/SUKIYAKI』もPR。
 

2023-08-12

King & Prince   Snow Manの皆さんで「上を向いて歩こう」

8月12日(土)NHK総合、4K、8K午後7:30~8:45・午後9:00~10:00 内村光良さんが司会を務める NHK 夏の大型音楽番組「ライブ・エール」の番組企画が決定。
生放送当日が命日となる昭和が生んだ偉大な歌手・坂本九さん。今回「ライブ・エール」では、坂本九さんが残した数々の名曲を日本を代表するアーティスト達が歌い継ぎます。
「上を向いて歩こう」 King & Prince   Snow Man
「見上げてごらん夜の星を」鈴木雅之   長屋晴子(緑黄色社会)
「明日があるさ」出演歌手有志
いつの時代も私たちの背中を優しくも力強く押してくれた坂本九さん永遠の名曲を届けます。

NHK「ライブ・エール2023」ホームページより

かわさき区ビオラコンサート〜坂本九さん追悼コンサート〜

8月12日(土)午後2時~3時  川崎ルフロン1階イベントスペースで、九ちゃんの母校、川崎小学校児童の合唱や川崎市消防音楽隊による演奏会が開催され、今年も多くの皆さまにご来場いただきました。

出演者:川崎消防音楽隊15名
    川崎小学校児童27名
観客数:約500人

2023-08-24

ソプラニスタ岡本知高さんが「見上げてごらん夜の星を」

TBS 20:00〜「モニタリング☆歌のチカラSP」駅員が突然、超絶美声で歌い出したら!?と、東京オリンピックでも歌った岡本知高さんが駅員に扮し「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。
 

2023-08-27

24時間テレビで「心の瞳」

日本テレビの恒例企画「24時間テレビ」に柏木由紀子さん出演。番組紹介欄に坂本九38年目の真実最後の曲に妻への愛が」とあります。昨年秋の朝の情報番組「ZIP!」内の高校生が合唱コンクールで優勝を目指す朝ドラマ「クレッシェンドで進め」の課題曲「心の瞳」を特集していただけるようです。
両国・国技館のステージで、なにわ男子大西流星さんのピアノ生伴奏、調布市立第五中学校と東村山市立東村山第五中学校の中学生・総勢84名の合唱で、「心の瞳」を披露。
《記事より抜粋》1985年8月12日、航空機墜落事故のため43歳でこの世を去った坂本さんの妻で女優の柏木由紀子の元に、中学校の生徒と先生から「心の瞳」を合唱コンクールで歌っているという内容の手紙が送られてきた。柏木は「テレビで一度も歌ってないのにどうしてなのかな」と思ったが、実は坂本さんはこの楽曲を一度だけラジオの公開収録で歌っていた。それを聴いた千葉県の教師が生徒に歌ってもらおうと、地元の合唱コンクールで披露。そのうわさが広まり中学校・高校の教科書に掲載され、卒業式に歌う定番曲となったという。
大西は、坂本さんの自宅を訪れ取材。自身も「心の瞳」を「中学生の頃に歌ったことがある」と語り、「心の瞳」を作詞した荒木とよひさ氏にも取材。荒木氏は、坂本さんから「ラブソングを作って」というリクエストがあり、坂本さんの柏木さんへの思いを「歌で代筆する」という感覚で作ったと明かした。柏木はこのエピソードについて、38年たって「初めて聞いた」と驚いた様子だった。
両国・国技館で合唱を見守った柏木は、「感動いたしました、ありがとうございます」と語った。ピアノ演奏を行った大西は「これからも、この曲がつながっていくことを願っております」と話した。
 

2023-10-01

スポーツニッポン連載「我が道」に草野浩二さん

創業間もない東芝レコードに入社。初仕事となった「悲しき六十才」がヒット。以降60年代のカバーポップス全盛時代を築き「上を向いて歩こう」で全米ヒットチャート1位を獲得した稀代のヒットメーカー草野浩二さんがこれまでの人生を振り返ります。スポーツニッポンで連載中です。
 

2023-10-15

文化放送ラジオで世界中でヒットした「SUKIYAKI」の特集

10月15日は「上を向いて歩こう」の発売日。文化放送「鷲崎健のヒマからぼたもち」(毎週日曜14:00〜16:00)では、この記念日に世界中でリリースされたカバー・バージョンだけを集めて放送。The Andrews Sistersから、コニカカラーフィルムのCMでも聞き覚えのあるMarlena Shawまで5曲の「SUKIYAKI」が紹介され、最後はもちろん九ちゃんのオリジナル「上を向いて歩こう」まで、たっぷり30分の特集でした。
「Sukiyaki」/The Andrews Sisters
「Sukiyaki」/Los Tres Reyes
「Sukiyaki」/Chet Atkins
「The First Star / 上を向いて歩こう」/Sister Cristina
「Sukiyaki」/Marlena Shaw
「上を向いて歩こう」/坂本九
 

2023-11

YouTubeで松竹映画の予告編が公開中。「九ちゃんのでっかい夢」も観れます!

九ちゃんの出演作品は、ビデオや
DVDでパッケージ化された作品も多いので、本編はご覧になった方は多いと思いますが、「予告編」となると、ファンでも公開前週までに劇場に足を運ばないと見れなかったため、ご覧になった方は少ないと思います。その、予告編ばかりを集めたサイトがYouTubeの松竹シネマPLUSシアターで開設されています。昭和42年のお正月映画「九ちゃんのでっかい夢」も予告編なら無料。3分23秒という、現在の予告編より長めの尺の中で、なんと「オチ」にあたる、追い詰められて海に飛び込むシーンまで入ってて、しかも、急遽製作が決まったため、九ちゃんのスケジュール調整が難しく、撮影期間も短かったのに、「予告編」なのに、ほとんど全編が凝縮されて詰まっているのにびっくり!
本編は同サイトやAmazonプライムなど「松竹」のサイトで配信されていますので、見逃した方は是非ご覧ください。

 

2023-11-14

伊東ゆかりさんがゲストの「うたコン」で、九ちゃんと司会の年の「紅白歌合戦」を放送

NHK総合 19:57〜「うたコン」に伊東ゆかりさんがゲスト出演。九ちゃんと司会をした1969年大晦日放送の「第20回紅白歌合戦」が少しだけ紹介されました。
 

2023-11-20

天地真理さんの特集番組「となりの真理ちゃん

5月から天地真理さんの懐かしいバラエティ番組を特集しているCS「ホームドラマチャンネル」で、九ちゃんゲストの回を11月20日(月)深夜2:00から放送予定。初回地上波放送は1973年7月5日。


2023-11-22

草野浩二さんの作品集「草野浩二作品集~昭和歌謡ヒット列伝~」11月22日発売

カバー・ポップスの先駆者、女性シンガーの目利き、そして日米チャートで1位を獲得した唯一のヒットメーカー、草野浩二による初の作品集がリリース!
坂本九「悲しき六十才」「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」「明日があるさ」、ダニー飯田とパラダイス・キング「ステキなタイミング」、ジェリー藤尾「遠くへ行きたい」、森山加代子「五ひきの仔ブタとチャールストン」、弘田三枝子「ヴァケーション」を含む40曲収録。
LinkIcon Compilation Album

2023-12-01

浜田光夫さんと共演の「君は恋人」でチャンネルNECOで放映

日本テレビの人気番組「九ちゃん!」で公開収録した日活映画が放映されます。
12月01日(金) 06:00〜
12月25日(月) 08:05〜
 

2023-12-06

川崎区ビオラコンサート「坂本九さん生誕記念コンサート」

川崎市川崎区で、川崎生まれの坂本九さんの生誕82周年を記念して、九さんの生まれ月である12月に12月6日(水)12:10〜12:50 川崎市役所本庁舎1階アトリウムで川崎市消防音楽隊カラーガード隊による記念コンサートを開催しました。 今年も例年どおり多くの区民の 皆様から好評を頂きました。

2023-12-07

「第74回NHK紅白歌合戦」でテレビ放送70年の特別企画「テレビが届けた名曲たち」

NHKは、7日、第74回NHK紅白歌合戦で、日本のテレビ放送70年を記念した特別企画「テレビが届けた名曲たち」を黒柳徹子さんの司会で放送すると発表。
黒柳徹子さんは、「1953年2月1日に放送が開始され、70年にわたって多くの人に親しまれてきたテレビ番組。その長い歴史の中で、数々の名曲が生まれ、多くの人に夢や希望を届けてきました。今年の紅白では、そんなテレビから生まれ、時代を彩った名曲の数々をご紹介する特別企画『テレビが届けた名曲たち』をお送りします!」と報告した。(スポーツ報知)
 

2023-12-16

「心の瞳」が明治R-1の受験応援ムービーに!

明治プロビオヨーグルトR-1では、受験親子に贈る心温まる応援ムービー「愛はつづく。」篇を公式YouTube & X にて公開しました。また本動画の公開に合わせ、期間限定で「R-1応援ボトル」の発売も開始。九ちゃんの歌声じゃないのが残念ですが。 LinkIcon YouTube
 

2023-12-24

TBSテレビ「グッとフレーズ」九ちゃんの歌がグッと刺さったのは?

 18:00〜「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ〜2023 私を支えた歌詞&背中を押した言葉SP〜」
出演は、女性ラッパーAwichさん、秦基博さん、岡崎体育さん、wacciの橋口洋平さん、男子バスケ日本代表・河村勇輝さんら。司会は加藤浩次さん。

2023-12-26

伊東ゆかりさんがゲストの回「うたコン」再放送

NHK総合 16:15〜17:00「うたコン」再放送(伊東ゆかりさんがゲスト出演の11月14日放送分) 九ちゃんと伊東ゆかりさんが司会をした1969年大晦日放送の「第20回紅白歌合戦」が少しだけ紹介されています。

2023-12-30

夢であいましょう」が4Kリマスター映像でカラー放送!

伝説の音楽バラエティ番組「夢であいましょう」の「上を向いて歩こう特集」回が、4Kリマスターカラー映像化
で12月30日(土)NHK BSプレミアム 4Kで放送されます。
放送予定は
BSプレミアム 4K:12/30(土) 15:20~16:05
NHK BS:2024/1/3(水) 12:25~13:10(予定)