HOME | MEDIA | TV-Selection

MEDIA

テレビ出演番組
セレクト

ドラマ、バラエティ、歌番組、トーク番組など、テレビ・ラジオのレギュラー・ゲスト出演など各番組をリストアップしました。
 
 
 
 

1961年1月27日〜1962年7月27日

フジテレビ全国5局ネット
毎週金曜19:30〜20:00 全79回

出演:坂本九 森山加代子 司会:木元教子
1961年4月9日〜1964年12月27日

NHK-TV全国ネット
毎週日曜20:00〜20:45

出演:黒柳徹子 横山道代 峯京子 淡路恵子 坂本九 ハナ肇とクレージーキャッツ 沢村貞子 渥美清 松村達雄
1961年8月19日〜1966年4月2日

NHK-TV全国ネット
毎週土曜22:10〜22:40 84回出演

坂本九出演は1961.08/19(第19回)から、1966.04/02最終回(244回)まで84回出演 今月の歌:「上を向いて歩こう」(昭和36年10〜11月)など。
 
1961年10月23日〜1963年4月8日

日本テレビ系 
毎週月曜20:00〜20:30 
全76話

出演:坂本九 有島一郎 高橋とよ 加藤美智枝 松本朝雄 長谷川明男 池田昌子 山田吾一
 
1961年〜1971年

NHKテレビ全国ネット
大晦日 21:00〜22:45など

1961年第12回初出場「上を向いて歩こう」から1971年第22回「この世のある限り」まで連続11回出場
1963年4月15日~1963年9月30日

日本テレビ系
毎週月曜20:00~20:30
 

出演:坂本九 加賀まりこ 藤原釜足 石浜朗 長谷川明夫 天田俊明 梓みちよ
1963年4月16日~1964年4月7日

日本テレビ系全国ネット 
毎週火曜21:45〜22:15ほか

出演:越路吹雪 淡路恵子 岸田今日子 横山道代 坂本九 三津田健 夏川静
1964年11月7日〜1965年8月28日

TBSテレビ系全国ネット
毎週土曜19:30〜20:00
 

出演:坂本九 スタジオNo.1ダンサーズ (ゲスト)スリー・グレーセス ミッキー安川
1965年11月4日~1966年4月14日

日本テレビ系全国16局ネット
毎週木曜20:00~20:30 第1シーズン24回

出演:坂本九 てんぷくトリオ  スタジオNo.1ダンサーズ 
 
1966年4月8日〜1967年3月31日

NHK総合TV 
毎週金曜20:00〜21:00 全50回

出演:尾上松緑 尾上辰之助 坂本九 光本幸子  安井昌二 三益愛子 三上真一郎
 
1966年4月23日~1968年10月26日

日本テレビ系全国16局ネット
毎週土曜19:30~20:00 全127回

出演:坂本九 てんぷくトリオ  スタジオNo.1ダンサーズ 小林幸子(ちびっこトリオ)
 
1967年4月16日〜1967年9月24日

フジテレビ系全国ネット
毎週日曜 20:00〜20:56

出演:坂本九 宇野重吉 中尾ミエ 左卜全  梓英子 金田龍之介
1968年07月03日〜08月14日

NHK総合TV
毎週水曜20:00〜21:00 全7話

出演:坂本九  渡辺文雄 小林千登勢 殿山泰司 佐々木愛 石立鉄男  馬淵晴子
1968年10月6日〜1969年9月28日

TBSテレビ系全国ネット 
毎週日曜20:00〜21:30

出演:坂本九 宮本信子(1〜26回) 三好美智子(27〜39回) 多々良純
1968年11月3日〜1968年11月28日

NHK総合テレビ全国ネット
月曜〜金曜 21:00〜21:30 全20回

《銀河ドラマ》出演:坂本九  有島一郎 ハナ肇 水谷八重子 矢崎和紀 浜田光夫 黒柳徹子
1970年1月2日~1970年3月27日

TBSテレビ
毎週金曜21:00〜21:30 全13話

出演:八千草薫 加賀まりこ 岡崎友紀 坂本九  佐藤輝昭
1971年10月8日〜1972年9月29日

NHK総合テレビ
毎週金曜 20:00〜21:00

出演:坂本九 山口崇 林隆三 中野良子 津坂匡章( 秋野大作) 山田隆夫 仲谷昇  太地喜和子 
1973年4月2日〜1975年3月28日

NHK総合テレビ
月曜〜金曜 18:30〜18:45(464回)

人形創作:辻村ジュサブロー 語り手としてレギュラー出演 主題歌:「夕やけの空」坂本九
1976年4月3日〜1985年8月10日

TBSテレビ系全国ネット
毎週土曜09:45-10:00 全491回

司会・レポート:坂本九
1976年10月3日〜1985年9月23日

札幌テレビ系
 毎週日曜 09:00〜09:30 全462回

司会・レポート:坂本九 アシスタント:宇都宮庸子 北海道地区限定の福祉番組 
1977年4月9日〜1978年4月1日

NHK総合テレビ
毎週土曜 18:00〜18:40
 

レギュラー:坂本九 林寛子 ゼンジー北京 石倉さぶ ドン・ゴリゴ 《九ちゃんの立体講談など》
1981年3月22日〜1982年3月21日

日本テレビ系全国31局ネット
毎週日曜11:00〜11:55

レギュラー:坂本九 石野真子 くれよん ゲスト:野口五郎 森昌子 小泉今日子
1982年6月22日〜1985年8月13日

フジテレビ系全国ネット
毎週火曜 21:00〜21:56

司会:愛川欽也 楠田枝里子 回答者として坂本九・柏木由紀子夫婦で準レギュラー出演

1983年04月4日~1985年08月16日

テレビ新広島系4局ネット
毎週金曜19:00~19:30

司会:坂本九 アシスタント:川内理恵
 

ザ・ヒットパレード

1959年6月

CX-TV 毎週火曜 19:00〜19:30(生放送)
TV出演をボイコットされていたロカビリー歌手の中で、初めてTVに出演
制作:渡辺晋 椙山浩一(すぎやまこういち)

出演:ミッキー・カーチス、ザ・ピーナッツ 

 

レギュラー出演番組

ピアス ナインショー

1960年10月31日(月)〜1962年5月12日(土)

1〜16回東京TV系全国ネット(現・TBS)毎週月曜21:15〜21:45
17〜76回NET系全国ネット(現:テレビ朝日)毎週土曜20:30〜21:00(全76回)

提供:ピアス化粧品

出演:坂本九、森山加代子 (司会)木元教子

レギュラー出演番組

マイ・マイ・ショー

1961年1月27日(金)〜1962年7月27日(金)
CX-TV 全国5局ネット(全79回)毎週金曜19:30〜20:00
出演:坂本九、森山加代子 (司会)木元教子

提供:明治屋

 

 

レギュラー出演番組

連続ドラマ 若い季節

1961年4月9日(日)〜1964年12月27日(日) NHK総合TV 20:00〜20:45

当代人気タレント総出演の《生放送》バラエティドラマ
脚本:小野田勇 演出:桜井順 岡崎栄 大家靖史

出演:黒柳徹子 横山道代 峯京子 淡路恵子 坂本九 ハナ肇とクレージーキャッツ ダニー飯田とパラダイスキング 岡田真澄 沢村貞子 渥美清 松村達雄

《1961年》坂本九出演

1961年04月09日(日)
1961年04月16日(日)
1961年04月23日(日)
1961年04月30日(日)
1961年05月14日(日)
1961年05月21日(日)
1961年06月04日(日)
1961年06月18日(日)
1961年07月02日(日)
1961年07月16日(日)
1961年07月23日(日)
1961年08月06日(日)
1961年08月13日(日)
1961年08月27日(日)
1961年09月17日(日)
1961年09月24日(日)
1961年10月22日(日)
1961年11月05日(日)
1961年12月17日(日)
1961年12月24日(日)

《1962年》坂本九出演

1962年01月07日(日)
1962年01月28日(日)
1962年03月25日(日)
1962年04月01日(日)
1962年04月15日(日)
1962年05月06日(日)
1962年06月17日(日)
1962年07月01日(日)
1962年07月08日(日)
1962年07月22日(日)
1962年08月05日(日)
1962年08月19日(日)
(一部 徳島市で収録)
1962年09月16日(日)
1962年11月11日(日)
1962年11月18日(日)
1962年12月02日(日)
1962年12月30日(日)

《1963年》坂本九出演

1963年01月13日(日)
1963年01月27日(日)
1963年02月03日(日)
1963年03月17日(日)
1963年03月24日(日)
1963年03月31日(日)
1963年04月07日(日)
1963年06月02日(日)
1963年06月09日(日)
1963年06月23日(日)
1963年06月30日(日)
1963年07月07日(日)
1963年09月08日(日)
1963年09月22日(日)
1963年10月27日(日)
1963年11月10日(日)
1963年12月15日(日)
1963年12月29日(日)

《1964年》坂本九出演

1964年01月19日(日)
1964年02月16日(日)
1964年03月08日(日)
1964年03月29日(日)
1964年04月05日(日)
1964年04月19日(日)
1964年04月26日(日)
1964年05月10日(日)
1964年05月24日(日)
1964年05月31日(日)
1964年06月21日(日)
1964年08月23日(日)
1964年08月30日(日)
1964年09月06日(日)
1964年10月04日(日)
1964年11月08日(日)
1964年11月29日(日)
1964年12月13日(日)
1964年12月27日(日)「最終回」

第5回レコード祭歌謡大会

1961年11月03日(金)NHKテレビ 12:15~13:40
~東京体育館から中継~

出演:守屋浩 井上ひろし こまどり姉妹 北原謙二 フランク永井 佐川ミツオ 渡辺マリ 橋幸夫 春日八郎 若原一郎  石井千恵 平尾昌章 藤島桓夫 松山恵子 坂本九とパラダイス・キング 森山加代子 西田佐知子 高城丈二 及川三千代 竹田公彦 三波春夫 田代みどり 坂本スミ子 アイ・ジョージ 奥田宗宏
指揮 前田 璣 NHKオールスターズ 伴奏 東京放送管弦楽団 司会:高橋 圭三
 

レギュラー出演番組

夢であいましょう

坂本九出演回 1961年8月19日(土)〜1966年4月2日(土)(昭和36年〜41年)

NHK総合TV 1961(昭和36年)04/08放送開始 毎週土曜日10:10〜10:40(準レギュラー)

坂本九出演は1961.08/19(第19回)から、1966.04/02最終回(244回)「夢をみましょう」まで84回出演
1991-03-15「夢であいましょう」全5巻セット(VHS)発売 竹書房 BV-20001-1~5

坂本九今月の歌:「上を向いて歩こう」(昭和36年10〜11月)
「帰りたい僕」(昭和38年1月の歌)
「君が好き」(昭和39年4月の歌)
「僕と今夜」(昭和40年5月の歌)
 

坂本九出演日・出演回、歌唱曲などはバーをクリック

 

第12回 NHK紅白歌合戦

1961年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)上を向いて歩こう

初出場。以降、第22回まで連続11回出場

 

第13回 NHK紅白歌合戦

1962年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)一人ぼっちの二人

 

 

第14回 NHK紅白歌合戦

1963年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

 

第15回 NHK紅白歌合戦

1964年12月31日 NHK総合TV・ラジオ

(曲目):サヨナラ東京
 
 

第16回 NHK紅白歌合戦

1965年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)ともだち

 

第17回 NHK紅白歌合戦

1966年12月31日(土)

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)レッツ・キス

 

第18回 NHK紅白歌合戦

1967年12月31日 NHK総合TV・ラジオ

(曲目): エンピツが一本

第19回 NHK紅白歌合戦

1968年12月31日 21:00〜23:45 東京宝塚劇場

NHK総合TV・ラジオ第一

(曲目)世界の国からこんにちは

紅組司会:水前寺清子
白組司会:坂本九
総合司会:宮田輝 - NHKアナウンサー
 
白組が優勝(通算10勝9敗)


第20回

NHK紅白歌合戦 

1969年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

司会(宮田輝アナ・伊東ゆかりさんと)

 

ミュージカルドラマ(3話)

頬をうつ青春

1962年04月03日(火)20:00〜 NTV系列
出演:九ちゃん:坂本九 加代:森山加代子 ジェリー藤尾

希望を胸に抱いた若者と、隣町の娘の清純な恋物語。
花屋の店員九ちゃんは、花屋の娘加代ちゃんが大好き。だがそれを口に出して言うことはできなかった。ある日、店に佳世ちゃんが訪れ…。

ミュージカルドラマ

二人だけの誕生日

1962年04月12日(火)20:00〜 NTV系列

作:竹内勇太郎 音楽:中村八大

出演:坂田守:坂本九 加奈子:森山加代子 藤本:ジェリー藤尾 坂田の母:折原啓子

装飾品店の女店員と生地屋の若旦那の恋を、風船に託して綴る物語。今日は装飾品店店員の加奈子の誕生日。マスターの藤本や友だちの冷子は、加奈子のお祝いをするのだと大張りきりだったが、加奈子にとってはありがた迷惑だった。彼女は生地屋の若だんな守と愛し合ってる仲なのだ…。

シャボン玉ホリデー

1962年12月16日(日)18:30〜19:00 NTV系列

忠臣蔵だよ ピーナッツ
構成:青島幸男 音楽:広瀬健次郎/宮川泰 演出:秋元近史 視聴率:26.0%

出演:ハナ肇とクレージーキャッツ ザ・ピーナッツ 坂本九 谷幹一

第7回 ゆく年くる年

1962年12月31日 23:45〜民放40局[幹事局]TBS

民放各社共同製作の年越し番組の総合司会 (テーマ)昭和37−38の日本人

[司会者]坂本九 [主な出演者]渡辺とも子、ジェリー藤尾、パラダイスキング、徳川夢声、吉川英治夫人、河野一郎

前番組「九ちゃん15分前」と2階建て構成

 

7時にあいまショー

1963年6月8日(土) TBS 19:00〜19:30

演出 実相寺昭雄

出演:坂本九 古今亭志ん朝、永六輔、いずみたく、九重佑三子、ダニー飯田とパラダイス・キング

DVD発売(2005/09/14)東芝EMI  TOBF-91050
提供:明治製菓

Steve Allen Show

スチーブ・アレン・ショー

1963年8月27日(昭和38年)アメリカABC-TV

アメリカのテレビ人気番組「スチーブ・アレン・ショー」に出演のため渡米
8/15ハリウッドのスタジオで収録。
8/27OAで「上を向いて歩こう」を、収録2本目は「オールナイトで踊れたら/I Could Have Danced All Night」を歌う。

レギュラー出演番組

夢を育てよう
/九ちゃんの明日があるさ

1963年11月7日〜1964年 NTV 毎週木曜19:00〜19:30

■「夢を育てよう」 昭和38年11月7日スタート
弘田三枝子、克美しげるの後を受けて3代目のホストで活躍
■「明日があるさ」 昭和39年レギュラー一新 青島幸男 大貫ゆみ子 九重祐三子 富松千代志 ジャニーズ クール・キャッツ ベニーシスターズ
 

レギュラー出演番組

九ちゃんと踊ろう 踊るウィークエンド

1964年11月7日(土)〜1965年8月28日(土)(昭和39年〜40年)TBS 毎週土曜 19:00〜19:30

今月の歌 どうしたの?、夏の日の思い出、ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー 
提供:福助

第9回

ゆく年くる年

1964年12月31日 23:45〜民放40局 [幹事局]日本テレビ

民放各社共同製作の年越し番組の総合司会 (テーマ)スタープレゼント

[司会者]坂本九・植木等・三木鮎郎(構成も)・小島正雄

[主な出演者]
石原裕次郎、三船敏郎、勝新太郎、中村玉緒、中村勘三郎、倍賞千恵子、倍賞美津子、高田浩吉、高田美和、山本丈晴、山本富士子、ダーク・ダックス、一柳斎貞鳳、榎本健一、柳家金語楼、王貞治
 

レギュラー出演番組

九ちゃん!

1965年11月4日(木)〜1966年4月14日(木) NTV系列16局ネット 毎週木曜 21:00〜21:30(全24回)
出演:てんぷくトリオ、スタジオNo.1ダンサーズ 小俣尚也とドライビング・メン

提供:ハクキンカイロ 龍角散 モノゲン第一工業製薬
 

レギュラー出演番組

大岡政談
池田大助捕物帳

1966年4月8日(金)〜1967年3月31日(金) NHK総合TV 毎週金曜 20:00〜21:00(全50回)

脚本:杉山義法 石山透 原作:野村胡堂 演出;小林安次

共演:尾上松緑 尾上辰之助 光本幸子

大岡越前守に見出され、内与力に取り立てられた主人公が、次々に難事件を解決していく。

第16回
NHK紅白歌合戦

1965年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)ともだち

レギュラー出演番組
ミュージック・レストラン

九ちゃん!

1966年4月23日(土)〜1968年10月26日(土) NTV系列全国16局ネット
毎週土曜 19:30〜20:00(全127回)(ナイター中継など一部の回は 21:00〜21:30)

出演:てんぷくトリオ、スタジオNo.1ダンサーズ 小林幸子 小俣尚也とドライビング・メン

提供:味の素KK
 

第17回 NHK紅白歌合戦

1966年12月31日(土)

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)レッツ・キス

 
 

レギュラー出演番組

連続ドラマ うちの大物

1967年4月16日(日)〜1967年9月24日(日) CX-TV 毎週日曜 20:00〜20:56

原作:小野田勇 脚本:向田邦子ほか

共演:宇野重吉 中尾ミエ 左卜全

主題歌:「うちの大物」坂本九

準レギュラー出演番組

音楽の花ひらく

1967年4月5日(水)〜 NHK総合TV NHKホール公開放送 

ディレクター:末盛憲彦 音楽:橋本光雄
全32回

出演:三橋達也 山本直純 佐良直美 坂本九

音楽の花ひらくテーマソング「これが音楽」:坂本九

ヤング720

1967年09月30日ほか TBS

月曜ー土曜 07:20 - 08:00(40分)
 1968-09-30〜月曜ー土曜 07:30 - 08:10(40分)

ヤング720坂本九出演日
第285回 1967年09月30日 坂本九、ザ・サベージ、吉村実子ほか
第314回 1967年11月04日 坂本九、ザ・ジャガーズ、吉村実子、中川久美ほか
第427回 1968年03月15日 坂本九、ザ・テンプターズ、和田静郎ほか
第542回 1968年07月27日 司会:関口宏・小橋玲子 坂本九、ザ・ガリバーズ
第565回 1968年08月23日 司会:関口宏・小橋玲子 坂本九、デ・スーナーズ
第565回 1968年09月21日 司会:関口宏ほか 坂本九、ザ・ゴールデン・カップス
第688回 1969年01月18日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第712回 1969年02月15日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第724回 1969年03月01日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第730回 1969年03月08日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九、佐良直美
第778回 1969年05月03日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九、ズー・ニー・ヴーほか
第801回 1969年05月30日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第820回 1969年06月21日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか

第18回 NHK紅白歌合戦

1967年12月31日 NHK総合TV・ラジオ

(曲目): エンピツが一本

 

第12回 ゆく年くる年 おめでとう`68年

1967年12月31日 23:45〜 民放40局[幹事局]日本テレビ

恒例ー大みそかの夜の豪華テレビ番組
新しい100年に向かって!
坂本九・吉永小百合のゴールデンコンビが総合司会!

[司会者]坂本九・吉永小百合
植木等 ダーク・ダックス 王貞治 大橋巨泉 安達瞳子 てんぷくトリオ、石坂泰三、今東光、井深大、大宅壮一、

ABC  MBS  YTV全国民放テレビ40局をむすぶ大ネットワーク
演出:井原高忠 提供:SEIKO

 

レギュラー出演番組
水曜劇場

つむじ風

1968年07月03日〜1968年08月14日
NHK総合TV 毎週水曜 20:00〜21:00(全7話)

脚本:横光晃 原作:梅崎春生

共演:渡辺文雄 小林千登勢 殿山泰司 佐々木愛 石立鉄男

日本テレビ開局記念
歌謡フェスティバル

1968年08月26日 日本テレビ 水曜 14:00〜16:00

演出:池田文夫 構成:新倉イワオ 阿久悠

出演:坂本九 加山雄三 北島三郎 田辺昭知とザ・スパイダーズ 西郷輝彦 舟木一夫 三田明 青江三奈 梓みちよ 伊東ゆかり ザ・ピーナッツ 島倉千代子 水前寺清子

収録:渋谷公会堂

イチ・ニのキュー!

1968年11月2日(土)〜1969年3月29日(土) 日本テレビ 毎週土曜日 19:30〜20:00

構成:中原弓彦(小林信彦)、井上ひさし 演出:齋藤太朗、仁科俊介 プロデューサー:井原高忠

坂本九 伊東四朗 小川知子 ヴィレッジ・シンガーズ

提供:味の素kk

1968-11-16「あいさつ」

ジャッキー吉川とブルーコメッツ 小川知子 ピンキーとキラーズ 伊東四朗

1968-11-23「勤労感謝」

小川知子 ロス・インディオス ヴィレッジ・シンガーズ 伊東四朗

1968-11-30「季節」

小川知子 国立ハンガリー少年少女合唱団

1968-12-07「師走」

小川知子 佐川満男 ヴィレッジ・シンガーズ ピンキーとキラーズ

1968-12-14「流行」

小川知子 ヴィレッジ・シンガーズ ピンキーとキラーズ

1968-12-21「発明」

小川知子 ジャッキー吉川とブルーコメッツ 坂本九後援会事務所より中継(12/15収録)

植木等ショー

1968年11月21日(木)21:00〜21:30 TBS-TV

構成:小林信彦、公開バラエティ番組

植木等 坂本九

TBS製作局ライブラリー保存

2010年11月3日、植木が個人で所有していたフィルムから17本分が発掘され(2007年の追悼番組もこのフィルムをTBSがバックアップしたものから放送)、『植木等スーダラBOX』として発売された。内容は、17本分の映像の中から1967年12月28日放送分・1968年9月26日放送分・1968年11月21日放送分を全編収録し、その他の回から歌・コントをより抜き収録している。(ウィキペディア)

第19回 NHK紅白歌合戦

1968年12月31日 21:00〜23:45 東京宝塚劇場

NHK総合TV・ラジオ第一

(曲目)世界の国からこんにちは

紅組司会:水前寺清子
白組司会:坂本九
総合司会:宮田輝 - NHKアナウンサー
 
白組が優勝(通算10勝9敗)


レギュラー出演番組
連続ドラマ

フジ三太郎

1968年10月6日(日)〜1969年9月28日(日) TBS 21:00〜21:30

共演:宮本信子 多々良純 三好美智子

「三太郎ソング」(作詞・サトウサンペイ 作曲・宮崎 尚志)

坂本九後援会でスタジオ訪問
DVD発売: 2004/11/25 MRBF-1011 エムスリイエンタテインメント

1話 サンマ苦いか… コント55号 多々良純
2話 ラッシュも楽し 北あけみ
3話 二人はともだち 柳沢真一 小瀬朗
4話 くたばれ3千万円 左卜全 浅見比呂志
5話 ママの誕生日 野際陽子 田崎潤
6話 明日の朝のおみおつけ 大泉
7話 可愛い下宿人 江美早苗 塩沢とき
8話 俺はついてるぜ 武智豊子
9話 男心は男でなけりゃ 井上昭文
10話 東京には空気がない ジェリー伊藤
11話 強くなろうぜ、男の子 渡辺文雄
12話 踊る一万円札
13話 替え玉作戦 桜井啓子
14話 一フジ、二タカ、三ナスビ コント55号
15話 こんにちはびわ子さん! 矢野間啓治
16話 となりはとなり 草野大悟
17話 意地で行こうぜ! 堺左千夫
18話 危険信号 藤村有弘
19話 美人に御用心 八代万智子
20話 あゝ添加太平 蓮川くみ

21話 男の戦い 長谷川明男
22話 逃げろや逃げろ 上田吉二郎
23話 春が来た・何処に来た? 土田早苗 小坂一也
24話 仰げば尊し 河野秋武 鈴木やすし
25話 競馬と夫婦たち
26話 小さな、しあわせ 清水まゆみ
27話 頑張れ 張り切れ ゴマするな! 名古屋章
28話 あゝOL無用論 曽我町子
29話 怪談・鯉のぼりの季節 平凡太郎
30話 サボテン山に進路をとれ 曽我廼家五郎八 北川めぐみ
31話 旅は道づれ 三角八郎
32話 サラリーマン㊙哀歌 北あけみ
33話 知らぬは亭主ばかりなり 長山藍子
34話 今晩おひま? 三島ゆり子
35話 真夏のハプニング 夏純子
36話 私の詩集 谷口香
37話 豊かなことはいいことだ 根岸明美
38話 真夏の夜の夢 笠置シヅ子
39話 ジンマシン異聞 南弘子

 

テレビナイトショー
坂本九のすべて

1969年5月21日(水)(昭和44年)CX-TV 水曜 23:10〜23:55
MC:前田武彦 豊原みつ子 今月の歌:浜でギターを弾いていたら
出演:大島東 マナセプロダクションスタッフ 坂本九後援会の皆さん

M1:ともだち(坂本九の結婚について各地のファン代表が集まって討議) M2:蝶々
VHS保存

レギュラー出演番組

銀河ドラマ わが歌声の高ければ

1969年11月3日(月)〜11月28日(金)(昭和44年) NHK総合TV 月曜〜金曜日 21:00〜21:30

脚本:小野田勇

共演:有島一郎 ハナ肇 水谷八重子 矢崎和紀 浜田光夫

第20回
NHK紅白歌合戦

1969年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

司会(宮田輝アナ・伊東ゆかりさんと)

 

連続ドラマ・レギュラー出演番組

マイホーム`70

1970年1月2日(金)〜3月27日(金)(昭和45年)

TBS 毎週金曜日 21:00〜21:30(全13話)
脚本:倉本聡 ジェームス三木 演出:大山勝美
共演:八千草薫 加賀まりこ 岡崎友紀
 

ラブラブショー

婚約〜幸せなら手をたたこう

1971年9月12日(日)(昭和46年)CX-TV 21:00〜21:30

MC:芳村真理
出演:坂本九 柏木由紀子

M:冷やかさないで/柏木由紀子
M:この世のある限り/坂本九
M:若者たち/坂本九
M:幸せなら手をたたこう/坂本九
提供:武田グループ

キイハンター
九ちゃんのスパイ大作戦

1971年10月02日(土)(昭和46年)TBS(毎週土曜日) 21:00〜21:56

#184(全262話中、この回と最終回のみゲスト出演)
出演:坂本九 冨田仲次郎 竹村清子、相川圭子 松下麻美子 
レギュラー:丹波哲郎 野際陽子 川口浩 谷隼人 大川栄子 千葉真一
監督:山内柏 脚本:池田雄一 撮影:林 七郎
坂本九二役&歌謡ショー スペシャル・バラエティー版
2020年9月9日東映チャンネルで放映

レギュラー出演番組
連続ドラマ(全46話)

天下御免

1971年10月8日(金)〜1972年09月29日(金)(昭和46〜47年)
NHK総合TV 20:00〜21:00

脚本:早坂暁

演出:岡崎栄 山本誠 音楽:山本直純

杉田玄白:坂本九

共演:山口崇 林隆三 中野良子 津坂匡章 山田隆夫 仲谷昇

3時のあなた/スター千一夜

1971年12月08日(水)〜10日(金)(昭和46年)

出演:坂本九 柏木由紀子(結婚式中継)

第22回 NHK紅白歌合戦

1971年12月31日(金) NHK総合TV

(曲目):この世のある限り

このページは制作中です。

 
 

連続ドラマ

まんまる四角

レギュラー出演番組
1973年1月5日〜6月29日(金)(昭和48年)

TBS 毎週金曜日 20:00〜20:56(全26回)

脚本:北村篤子 演出:中川靖之助
共演:京マチ子 二谷英明 沢田雅美

主題歌:「夜も昼も」坂本九

CSファミリー劇場で平成20年10月27日(月)から 午前10時〜、リピート同日午後4時〜放送

人形劇 レギュラー出演番組

新・八犬伝

1973年4月2日〜75年3月28日(昭和48〜50年)
NHK総合TV 月曜〜金曜日 18:30〜18:45(全464話)

人形創作:辻村ジュサブロー 語り手としてレギュラー出演
DVD発売:NHK人形劇クロニクルシリーズVol.4 辻村ジュサブローの世界~新八犬伝~、NHK DVD 人形劇 新・八犬伝 劇場版

主題歌:「夕やけの空」坂本九

 
 
 
 

準レギュラー出演番組

この人ショー

1983年3月10日(木)〜1985年9月5日(木)(昭和58年〜60年)NHK総合TV(毎週)木曜日 20:00〜44

テーマ音楽:広瀬健次郎 公開収録番組

ナビゲーター:坂本九

 

稲尾和久ショー

1983/03/10 ゲスト:星野仙一・都はるみ・稲尾多香子

益田喜頓ショー

1983/11/10 

瀬戸てんやわんやショー

1984/06/21 ゲスト:フランク永井

弘中平祐ショー

1984/10/11

野村克也ショー

1985/01/24 ゲスト:江本孟紀・雪村いづみ・山藤章二 野村克則
      (ビデオ出演)稲尾和久・張本勲

江戸家猫八ショー

1985/02/14 ゲスト:有馬稲子・楠トシエ・江戸家小猫

桂米朝ショー

1985/03/07 ゲスト:小沢昭一・桂枝雀・桂小米朝

松鶴家千代若千代菊ショー

1985/04/11

秋山庄太郎ショー

1985/05/02

桂米丸ショー

1985/05/09

市丸ショー

1985/05/16

吉永小百合ショー

1985/06/06 ゲスト:宇野重吉・樹木希林

丹羽文雄ショー

1985/07/04 丹羽文雄ショー

吾妻徳穂ショー(06/06ヤクルトホール収録)

1985/07/11 ゲスト:竹下景子・勝新太郎・朝倉摂

宮川一夫ショー(06/13ヤクルトホール収録)

1985/09/05 ゲスト:勝新太郎・篠田正浩

(坂本九司会で台本が準備されていたもの:(1985/10/03台本記載の放送予定日)横山奏三(1985/10/14) 1985/10/17ダーク・ダックス)
一部VHS(TA)
 

木曜ドラマスペシャル

早すぎた結婚
遅すぎた恋

1985年6月5日(水)・6月12日(水)(昭和60年)
TBS 21:00〜22:29 全2話

制作 : TBS プロデューサー : 堀川とんこう 近藤邦勝 ディレクター・監督 : 近藤邦勝 脚本 : 福田陽一郎 主題歌 : ビハインド・ユー/言い出しかねて  当山ひとみ

小川知子、津川雅彦、梓みちよ、坂本九、細川俊之、浅野ゆう子、杉山とく子、加藤善博、高橋ひとみ、松岡ふたみ、横田ひろみ、市川勉、熊谷奈美、前田光子、山中康司ほか

平和に暮らしてきた一組の夫婦。しかし結婚15年目にして、妻は夫の浮気を知る。そのとき妻は…。
坂本は本作に、主人公の良き理解者となるスタイリスト役で出演している。
【ストーリー】
高村優子(小川知子)は、オーディオ機器の代理店を営む夫・京一(津川雅彦)と結婚して15年になる。ある日優子は、学生時代の友人で弁護士の道代(梓みちよ)に招待されたフラワーショーへ京一と出かけ、その会場で大学時代の同級生・田川(細川俊之)に出くわす。田川は、かつて優子にプロポーズをした過去があった。そのせいか、久しぶりの再会にも関わらず、優子と田川の間には微妙な空気が流れていた。そして京一が席を立った直後、田川は優子に「京一には女がいる」と耳打ちする…。
CS TBSチャンネル2で再放送 2013-06-30(日)午後6:00~午後7:20[前篇]/午後7:20~午後8:40[後篇] TBS制作局ライブラリー保存

第6回
古賀政男記念音楽大賞

 

1985年6月8日(土)(昭和60年)NHK総合TV 19:20〜21:14(生放送)NHKホール

出演歌手:スサーナ、森昌子、松原のぶえ、森進一、小柳ルミ子、日野美歌、細川たかし、小林幸子、柏原芳恵、鳥羽一郎、新沼謙治、吹越通、大川栄作

「入賞」懐しきLove-song:坂本九

(財)古賀政男音楽文化振興財団

VHS保存TA