HOME | MEDIA | TV-Selection
 
 
 
 
1961年1月27日〜1962年7月27日

フジテレビ全国5局ネット
毎週金曜19:30〜20:00 全79回

出演:坂本九 森山加代子 司会:木元教子
1961年4月9日〜1964年12月27日

NHK-TV全国ネット
毎週日曜20:00〜20:45

出演:黒柳徹子 横山道代 峯京子 淡路恵子 坂本九 ハナ肇とクレージーキャッツ 沢村貞子 渥美清 松村達雄
1961年8月19日〜1966年4月2日

NHK-TV全国ネット
毎週土曜22:10〜22:40 84回出演

坂本九出演は1961.08/19(第19回)から、1966.04/02最終回(244回)まで84回出演 今月の歌:「上を向いて歩こう」(昭和36年10〜11月)など。
 
1961年10月23日〜1963年4月8日

日本テレビ系 
毎週月曜20:00〜20:30 
全76話

出演:坂本九 有島一郎 高橋とよ 加藤美智枝 松本朝雄 長谷川明男 池田昌子 山田吾一
 
1961年〜1971年

NHKテレビ全国ネット
大晦日 21:00〜22:45など

1961年第12回初出場「上を向いて歩こう」から1971年第22回「この世のある限り」まで連続11回出場
1963年4月15日~1963年9月30日

日本テレビ系
毎週月曜20:00~20:30
 

出演:坂本九 加賀まりこ 藤原釜足 石浜朗 長谷川明夫 天田俊明 梓みちよ
1963年4月16日~1964年4月7日

日本テレビ系全国ネット 
毎週火曜21:45〜22:15ほか

出演:越路吹雪 淡路恵子 岸田今日子 横山道代 坂本九 三津田健 夏川静
1964年11月7日〜1965年8月28日

TBSテレビ系全国ネット
毎週土曜19:30〜20:00
 

出演:坂本九 スタジオNo.1ダンサーズ (ゲスト)スリー・グレーセス ミッキー安川
1965年11月4日~1966年4月14日

日本テレビ系全国16局ネット
毎週木曜20:00~20:30 第1シーズン24回

出演:坂本九 てんぷくトリオ  スタジオNo.1ダンサーズ 
 
1966年4月8日〜1967年3月31日

NHK総合TV 
毎週金曜20:00〜21:00 全50回

出演:尾上松緑 尾上辰之助 坂本九 光本幸子  安井昌二 三益愛子 三上真一郎
 
1966年4月23日~1968年10月26日

日本テレビ系全国16局ネット
毎週土曜19:30~20:00 全127回

出演:坂本九 てんぷくトリオ  スタジオNo.1ダンサーズ 小林幸子(ちびっこトリオ)
 
1967年4月16日〜1967年9月24日

フジテレビ系全国ネット
毎週日曜 20:00〜20:56

出演:坂本九 宇野重吉 中尾ミエ 左卜全  梓英子 金田龍之介
1968年07月03日〜08月14日

NHK総合TV
毎週水曜20:00〜21:00 全7話

出演:坂本九  渡辺文雄 小林千登勢 殿山泰司 佐々木愛 石立鉄男  馬淵晴子
1968年10月6日〜1969年9月28日

TBSテレビ系全国ネット 
毎週日曜20:00〜21:30

出演:坂本九 宮本信子(1〜26回) 三好美智子(27〜39回) 多々良純
1968年11月3日〜1968年11月28日

NHK総合テレビ全国ネット
月曜〜金曜 21:00〜21:30 全20回

《銀河ドラマ》出演:坂本九  有島一郎 ハナ肇 水谷八重子 矢崎和紀 浜田光夫 黒柳徹子
1970年1月2日~1970年3月27日

TBSテレビ
毎週金曜21:00〜21:30 全13話

出演:八千草薫 加賀まりこ 岡崎友紀 坂本九  佐藤輝昭
1971年10月8日〜1972年9月29日

NHK総合テレビ
毎週金曜 20:00〜21:00

出演:坂本九 山口崇 林隆三 中野良子 津坂匡章( 秋野大作) 山田隆夫 仲谷昇  太地喜和子 
1973年4月2日〜1975年3月28日

NHK総合テレビ
月曜〜金曜 18:30〜18:45(464回)

人形創作:辻村ジュサブロー 語り手としてレギュラー出演 主題歌:「夕やけの空」坂本九
1976年4月3日〜1985年8月10日

TBSテレビ系全国ネット
毎週土曜09:45-10:00 全491回

司会・レポート:坂本九
1976年10月3日〜1985年9月23日

札幌テレビ系
 毎週日曜 09:00〜09:30 全462回

司会・レポート:坂本九 アシスタント:宇都宮庸子 北海道地区限定の福祉番組 
1977年4月9日〜1978年4月1日

NHK総合テレビ
毎週土曜 18:00〜18:40
 

レギュラー:坂本九 林寛子 ゼンジー北京 石倉さぶ ドン・ゴリゴ 《九ちゃんの立体講談など》
1981年3月22日〜1982年3月21日

日本テレビ系全国31局ネット
毎週日曜11:00〜11:55

レギュラー:坂本九 石野真子 くれよん ゲスト:野口五郎 森昌子 小泉今日子
1982年6月22日〜1985年8月13日

フジテレビ系全国ネット
毎週火曜 21:00〜21:56

司会:愛川欽也 楠田枝里子 回答者として坂本九・柏木由紀子夫婦で準レギュラー出演

1983年04月4日~1985年08月16日

テレビ新広島系4局ネット
毎週金曜19:00~19:30

司会:坂本九 アシスタント:川内理恵

ザ・ヒットパレード

1959年6月

CX-TV 毎週火曜 19:00〜19:30(生放送)
TV出演をボイコットされていたロカビリー歌手の中で、初めてTVに出演
制作:渡辺晋 椙山浩一(すぎやまこういち)

出演:ミッキー・カーチス、ザ・ピーナッツ 

 

レギュラー出演番組 ピアス ナインショー
レギュラー出演番組 にっこり捕物帖

 

TVレギュラー出演番組

ピアスナインショー

1960年10月31日(月)〜1962年5月12日(土)(全76回)

1〜16回東京TV系全国ネット(現・TBS)毎週月曜21:15〜21:45
17〜76回NET系全国ネット(現:テレビ朝日)毎週土曜20:30〜21:00(全76回)

提供:ピアス化粧品
出演:坂本九、森山加代子 (司会)木元教子

1960-08-30〜

 

TVレギュラー出演番組

にっこり捕物帳

1960年08月30日(火)〜1960年11月08日(火)20:00〜20:30
1960年11月19日(土)~1961年03月04日(土)19:30〜20:00
(全31回)

脚本:しのざき凡
出演:平凡太郎 坂本九 谷村昌彦 小桜京子
五百両もろとも消えた新吉を巡って、同心や目明かしが登場、事件の解決に当たる。

バラエティショー マイマイショー
ドラマ まんず星っこ一杯だ
ドラマ 若い季節
バラエティショー 夢であいましょう
ドラマ 教授と次男坊
芸術祭参加番組 ドラマ すりかえ
紅白歌合戦

1961-01-27〜
1962-07-27 TV

 

フジテレビ全国5局ネット レギュラー出演番組

マイ・マイ・ショー

毎週金曜19:30〜20:00 1961年1月27日(金)〜1962年7月27日(金)《全79回》

出演:坂本九 服部マリ ダニー飯田とパラダイスキング
フジテレビ系全国5局ネット 東海TV 関西TV 九州朝日TV(水曜18:15〜18:45)北海道TV 提供:明治屋

#01〜22

1961-01-27 #001 西田佐知子 デニー白川 ポール聖名子
1961-02-03 #002 かまやつヒロシ 坂本スミ子 波多真由美
1961-02-10 #003 水原弘 有明エリ スリー・バブルス
1961-02-17 #004 森山加代子 平尾昌晃 渡辺トモ子
1961-02-24 #005 佐川ミツオ 佐々木功 渡辺トモ子
1961-03-03 #006 かまやつヒロシ 富永ユキ
1961-03-10 #007 井上ひろし 田代みどり
1961-03-17 #008 
1961-03-24 #009 西田佐知子 スリー・バブルス
1961-03-31 #010 ジェリー藤尾 渡辺マリ
1961-04-07 #011 森山加代子 ダニー飯田とパラダイスキング
      ♪月夜に歩けば ズビ・ズビ・ズー おんぼろ汽車ポッポ
1961-04-14 #012 佐川ミツオ 森山加代子
1961-04-28 #013 平尾昌晃 森サカエ
1961-05-05 #014 西田佐知子 デニー白河 万代陽子
1961-05-12 #015 井上ひろし 千秋恵子 城みさと
1961-05-19 #016 かまやつヒロシ 斎藤チャコ
1961-05-26 #017 小坂一也
1961-06-02 #018 真田実バイランドコムパニア
1961-06-09 #019 
1961-06-16 #020 西田佐知子
1961-06-23 #021 平尾昌晃 島あけみ ベニーシスターズ
1961-06-30 #022 高橋伸寿 クリスタル・シスターズ

#23〜48

1961-07-07 #023 弘田三枝子 朝比奈愛子 三村和子
1961-07-14 #024 富永ユキ
1961-07-21 #025 森山加代子 森サカエ ローヤルナイツ
1961-07-28 #026 森山加代子 ローヤルナイツ
1961-08-04 #027 ジェリー藤尾 森山加代子
1961-08-11 #028 西田佐知子 ペニー愛田 スリーペッツ
1961-08-18 #029 ザ・ピーナッツ ダニー飯田とパラダイスキング
1961-08-25 #030 ダニー飯田とパラダイスキング
1961-09-01 #031 沢村みつ子 原田信夫 リトルシスターズ
1961-09-08 #032 西田佐知子 小坂一也 渡辺トモ子 ダニー飯田とパラダイスキング
1961-09-15 #033 波多マユミ 武田公彦 デニー白川
       ♪九ちゃん音頭 おんぼろ汽車ポッポ 峠の幌馬車
1961-09-22 #034 高橋伸寿 渡辺順子 スリーグレイセス
       ♪九ちゃん音頭 アパッチ 幸せはどこに ポケットトランジスタ カレンダーガール 峠の幌馬車
1961-09-29 #035 中村八大 森山加代子 ベニ・シスターズ ローヤル・ナイツ
       ♪九ちゃん音頭 スクスク 上を向いて歩こう
1961-10-06 #036 朝比奈愛子 牧村順子 小坂一也
1961-10-13 #037 島あけみ 井上ひろし 飯田久彦  ※6才のチンパンジーが出演
       ♪九ちゃん音頭 上を向いて歩こう 十六個の角砂糖
1961-10-20 #038 ジェリー藤尾
1961-10-27 #039 森山加代子 南都雄二 桂我太郎 ダニー飯田とパラダイスキング ※大阪梅田コマ劇場からの中継録画
1961-11-03 #040 西田佐知子 ベニーシスターズ
1961-11-10 #041 北原謙二 波多マユミ ダニー飯田とパラダイスキング
1961-11-17 #042 高橋伸寿 入江陽子 ダニー飯田とパラダイスキング ペア・バンビ
       ♪電話でキッス 上を向いて歩こう 野球のストーブリーグのコント
1961-11-24 #043 ダニー飯田とパラダイスキング
1961-12-01 #044
1961-12-08 #045
1961-12-15 #046
1961-12-22 #047 森山加代子 ジェリー藤尾 ♪スクスク 九ちゃん音頭
1961-12-29 #048

#49〜79(終)

1962-01-05 #049 こまどり姉妹
1962-01-12 #050 西田佐知子 淡多マユミ 清原タケシ
1962-01-19 #051 佐川ミツオ 伊藤昭子
1962-01-26 #052 沢マリ子 井上ひろし
1962-02-02 #053 飯田久彦1962-02-09 #054 佐々木功1962-02-16 #055 田代みどり1962-02-23 #056 かまやつヒロシ
1962-03-02 #057 西田佐知子
1962-03-09 #058 森山加代子
1962-03-16 #059 ジェリー藤尾
1962-03-23 #060 北原謙二 克美しげる
1962-03-30 #061
1962-04-06 #063 森山加代子
1962-04-14 #064 ジェリー藤尾
1962-04-20 #065 渡辺トモ子 清原タケシ
1962-04-27 #066 佐々木功 中原功二
1962-05-04 #067 森山加代子
1962-05-11 #068 小坂一也 中曽根美樹
1962-05-18 #069 平野こうじ 鈴木やすし
1962-05-25 #070 清原タケシ 伊東ゆかり
1962-06-01 #071 克美しげる スリーファンキーズ
1962-06-08 #072 渡辺トモ子 キムチ・キャッツ
1962-06-15 #073 井上ひろし 安村昌子 松永清彦
1962-06-22 #074 スリー・バブルス ジェリー藤尾
1962-06-29 #075 森山加代子 尾崎行進
1962-07-06 #076 伊藤愛子 キムチ・キャッツ
1962-07-13 #077 西田佐知子 香山ユリ
1962-07-20 #078 佐川ミツオ トリオ・こいさんず
1962-07-27 #079 斎藤チヤ子

1961-04-09

レギュラー出演番組

連続ドラマ 若い季節

1961年4月9日(日)〜1964年12月27日(日) NHK総合TV 20:00〜20:45

当代人気タレント総出演の《生放送》バラエティドラマ
脚本:小野田勇 演出:桜井順 岡崎栄 大家靖史
出演:黒柳徹子 横山道代 峯京子 淡路恵子 坂本九 ハナ肇とクレージーキャッツ ダニー飯田とパラダイスキング 岡田真澄 沢村貞子 渥美清 松村達雄

1961年坂本九出演日
1961年04月09日(日)
1961年04月16日(日)
1961年04月23日(日)
1961年04月30日(日)
1961年05月14日(日)
1961年05月21日(日)
1961年06月04日(日)
1961年06月18日(日)
1961年07月02日(日)
1961年07月16日(日)
1961年07月23日(日)
1961年08月06日(日)
1961年08月13日(日)
1961年08月27日(日)
1961年09月17日(日)
1961年09月24日(日)
1961年10月22日(日)
1961年11月05日(日)
1961年12月17日(日)
1961年12月24日(日)

1962年坂本九出演日
1962年01月07日(日)
1962年01月28日(日)
1962年03月25日(日)
1962年04月01日(日)
1962年04月15日(日)
1962年05月06日(日)
1962年06月17日(日)
1962年07月01日(日)
1962年07月08日(日)
1962年07月22日(日)
1962年08月05日(日)
1962年08月19日(日)
(一部 徳島市で収録)
1962年09月16日(日)
1962年11月11日(日)
1962年11月18日(日)
1962年12月02日(日)
1962年12月30日(日)

1963年坂本九出演日
1963年01月13日(日)
1963年01月27日(日)
1963年02月03日(日)
1963年03月17日(日)
1963年03月24日(日)
1963年03月31日(日)
1963年04月07日(日)
1963年06月02日(日)
1963年06月09日(日)
1963年06月23日(日)
1963年06月30日(日)
1963年07月07日(日)
1963年09月08日(日)
1963年09月22日(日)
1963年10月27日(日)
1963年11月10日(日)
1963年12月15日(日)
1963年12月29日(日)

1964年坂本九出演日
1964年01月19日(日)
1964年02月16日(日)
1964年03月08日(日)
1964年03月29日(日)
1964年04月05日(日)
1964年04月19日(日)
1964年04月26日(日)
1964年05月10日(日)
1964年05月24日(日)
1964年05月31日(日)
1964年06月21日(日)
1964年08月23日(日)
1964年08月30日(日)
1964年09月06日(日)
1964年10月04日(日)
1964年11月08日(日)
1964年11月29日(日)
1964年12月13日(日)
1964年12月27日(日)「最終回」

第5回
レコード祭歌謡大会

1961年11月03日(金)NHKテレビ 12:15~13:40
~東京体育館から中継~

出演:守屋浩 井上ひろし こまどり姉妹 北原謙二 フランク永井 佐川ミツオ 渡辺マリ 橋幸夫 春日八郎 若原一郎  石井千恵 平尾昌章 藤島桓夫 松山恵子 坂本九とパラダイス・キング 森山加代子 西田佐知子 高城丈二 及川三千代 竹田公彦 三波春夫 田代みどり 坂本スミ子 アイ・ジョージ 奥田宗宏
指揮 前田 璣 NHKオールスターズ 伴奏 東京放送管弦楽団 司会:高橋圭三
 

準レギュラー出演番組

夢であいましょう

NHK総合TV 1961年04月08日放送開始 毎週土曜日10:10〜10:40 1966年4月2日(土)#244最終回(昭和36年〜41年)

■坂本九出演回 1961年8月19日(土)#19 〜1966年4月2日(土)#244最終回「夢をみましょう」まで84回出演 

坂本九今月の歌:「上を向いて歩こう」(昭和36年10〜11月)
「帰りたい僕」(昭和38年1月の歌)
「君が好き」(昭和39年4月の歌)
「僕と今夜」(昭和40年5月の歌)

1991-03-15 VHS「夢であいましょう」全5巻セット発売 竹書房 BV-20001-1~5

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

第12回 NHK紅白歌合戦
1961年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)上を向いて歩こう

初出場。以降、第22回まで連続11回出場

第13回 NHK紅白歌合戦
1962年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)一人ぼっちの二人

第14回 NHK紅白歌合戦
1963年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

第15回 NHK紅白歌合戦
1964年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)サヨナラ東京

第16回 NHK紅白歌合戦
1965年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)ともだち

第17回 NHK紅白歌合戦
1966年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)レッツ・キス

第18回 NHK紅白歌合戦
1967年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)エンピツが一本

第19回 NHK紅白歌合戦
1968年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)世界の国からこんにちは

紅組司会:水前寺清子
白組司会:坂本九
総合司会:宮田輝 - NHKアナウンサー
 白組が優勝(通算10勝9敗)

第20回 NHK紅白歌合戦
1969年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

紅組司会:伊東ゆかり
白組司会:坂本九
総合司会:宮田輝 - NHKアナウンサー

夢であいましょう
若い季節
頬をうつ青春
二人だけの誕生日
シャボン玉ホリデー
紅白歌合戦
ゆく年くる年

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

ミュージカルドラマ(3話)

頬をうつ青春

1962年04月03日(火)20:00〜 NTV系列
出演:九ちゃん:坂本九 加代:森山加代子 ジェリー藤尾

希望を胸に抱いた若者と、隣町の娘の清純な恋物語。
花屋の店員九ちゃんは、花屋の娘加代ちゃんが大好き。だがそれを口に出して言うことはできなかった。ある日、店に佳世ちゃんが訪れ…。

ミュージカルドラマ

二人だけの誕生日

1962年04月12日(火)20:00〜 NTV系列

作:竹内勇太郎 音楽:中村八大

出演:坂田守:坂本九 加奈子:森山加代子 藤本:ジェリー藤尾 坂田の母:折原啓子

装飾品店の女店員と生地屋の若旦那の恋を、風船に託して綴る物語。今日は装飾品店店員の加奈子の誕生日。マスターの藤本や友だちの冷子は、加奈子のお祝いをするのだと大張りきりだったが、加奈子にとってはありがた迷惑だった。彼女は生地屋の若だんな守と愛し合ってる仲なのだ…。

シャボン玉ホリデー

1962年12月16日(日)18:30〜19:00 NTV系列

忠臣蔵だよ ピーナッツ
構成:青島幸男 音楽:広瀬健次郎/宮川泰 演出:秋元近史 視聴率:26.0%

出演:ハナ肇とクレージーキャッツ ザ・ピーナッツ 坂本九 谷幹一

第7回 ゆく年くる年

1962年12月31日 23:45〜民放40局[幹事局]TBS

民放各社共同製作の年越し番組の総合司会 (テーマ)昭和37−38の日本人

[司会者]坂本九 [主な出演者]渡辺とも子、ジェリー藤尾、パラダイスキング、徳川夢声、吉川英治夫人、河野一郎

前番組「九ちゃん15分前」と2階建て構成

夢であいましょう
若い季節
ぼうや
7時にあいまショー
Steve Allen Show
夢を育てよう・九ちゃんの明日があるさ
紅白歌合戦

1963-04-15 Start

レギュラー出演番組

連続ドラマ ぼうや

1963-04-15~1963-09-30
毎週月曜 20:00~20:30
日本テレビ  カラー放送

脚本・原作:倉本聡 安倍徹郎 ほか
演出:一丸周也ほか
音楽:いずみたく
プロデューサー:増田善次郎

主題歌「夜明けのうた」
作詞:岩谷時子 / 作曲:いずみたく / 歌:坂本九

出演 坂口一:坂本九
坂口伴作:藤原釜足
糸子:加賀まりこ

学:天田俊明
長谷川明夫 石浜朗 小川知子 梓みちよ 千秋みつる


坂口一は、作曲家になることを目指し、仲間たちから「ぼうや」と呼ばれているバンドボーイ。江戸時代に造られた古い土蔵に下宿をし、楽器を担いでナイトクラブやキャバレーに演奏をしに回る日々を送っている。
番組提供:バスクリン 龍角散

放送回 サブタイトル 放送日
1 影にある場所(1963-04-15)
2 一つ消えない灯り(1963-04-22)
3 泣きべその日(1963-04-29)
4 仲間(1963-05-05)
5 のぞみ(1963-05-12)
6 父と娘(1963-05-29)
7 誕生(1963-06-03)
8 夜明けの歌(1963-06-10)
9 暁にひとり(1963-06-24)
10 選ぶ《前編》(1963-07-01)
11 選ぶ《後編》(1963-07-08)
12 ある敗北(1963-07-29)
13 失踪(1963-08-05)
14 琵琶湖にて(1963-08-12)
15 訣別(1963-08-19)
16 今夜は俺の番だ(1963-08-26)
17 掴む(1963-09-09)
18 ゆきちがい(1963-09-16)
19 崩れる(1963-09-23)
20 歌う時は独り(1963-09-30)

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

7時にあいまショー

1963年6月8日(土) TBS 19:00〜19:30

演出 実相寺昭雄

出演:坂本九 古今亭志ん朝、永六輔、いずみたく、九重佑三子、ダニー飯田とパラダイス・キング

DVD発売(2005/09/14)東芝EMI  TOBF-91050
提供:明治製菓

Steve Allen Show

スチーブ・アレン・ショー

1963年8月27日(昭和38年)アメリカABC-TV

アメリカのテレビ人気番組「スチーブ・アレン・ショー」に出演のため渡米
8/15ハリウッドのスタジオで収録。
8/27OAで「上を向いて歩こう」を、収録2本目は「オールナイトで踊れたら/I Could Have Danced All Night」を歌う。

レギュラー出演番組

夢を育てよう
/九ちゃんの明日があるさ

1963年11月7日〜1964年 NTV 毎週木曜19:00〜19:30

■「夢を育てよう」 昭和38年11月7日スタート
弘田三枝子、克美しげるの後を受けて3代目のホストで活躍
■「明日があるさ」 昭和39年レギュラー一新 青島幸男 大貫ゆみ子 九重祐三子 富松千代志 ジャニーズ クール・キャッツ ベニーシスターズ

夢であいましょう
若い季節
九ちゃんと踊ろう・踊るウィークエンド
紅白歌合戦
ゆく年くる年

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

レギュラー出演番組

九ちゃんと踊ろう 踊るウィークエンド

1964年11月7日(土)〜1965年8月28日(土)(昭和39年〜40年)TBS 毎週土曜 19:00〜19:30

今月の歌 どうしたの?、夏の日の思い出、ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー 
提供:福助

第9回

ゆく年くる年

1964年12月31日 23:45〜民放40局 [幹事局]日本テレビ

民放各社共同製作の年越し番組の総合司会 (テーマ)スタープレゼント

[司会者]坂本九・植木等・三木鮎郎(構成も)・小島正雄

[主な出演者]
石原裕次郎、三船敏郎、勝新太郎、中村玉緒、中村勘三郎、倍賞千恵子、倍賞美津子、高田浩吉、高田美和、山本丈晴、山本富士子、ダーク・ダックス、一柳斎貞鳳、榎本健一、柳家金語楼、王貞治

夢であいましょう
若い季節
九ちゃん!
紅白歌合戦

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

レギュラー出演番組

九ちゃん!

1965年11月4日(木)〜1966年4月14日(木) NTV系列16局ネット 毎週木曜 21:00〜21:30(全24回)
出演:てんぷくトリオ、スタジオNo.1ダンサーズ 小俣尚也とドライビング・メン

提供:ハクキンカイロ 龍角散 モノゲン第一工業製薬

ふるさとの歌まつり
夢であいましょう
ミュージックレストラン 九ちゃん!
大岡政談 池田大助捕物帳
下町の青春
紅白歌合戦

放送日・ゲスト出演者など詳細はバーをクリック

坂本九出演日・出演回、歌唱曲など詳細はバーをクリック

(グラフNHK)

NHK総合TV

ふるさとの歌まつり《テレビ欄の番組紹介から》

1966年04月07日新番組
1974年03月28日最終回
坂本九 1966年04月14日(木)から1973年12月13日(木)まで22回出演
1967-01-12 山陰を訪ねて米子市公会堂からの中継。松飾りやしめ縄を焼く「とんど焼き」の火に集まる子どもたちと仲良くスキーの初滑りで遊ぶ坂本九ちゃんをみせたあと「さいどりさし」や「貝殻節」「さんこ節」など鳥取県の民謡を紹介。また、松葉がにの話、雪の大山の話題などを織り込む。
1967-08-03 ねぶた祭で賑わってる弘前市東奥義塾体育館からの中継。「ねぶた」というのは睡魔のことで、暑さも厳しい季節にあたって、みそぎの方法などで睡魔を追い払おうとしたのが起りだという。ゲストは坂本九、倍賞千恵子。
1968-04-04 金沢市体育館から中継。ゲストに坂本九、そのマリ、地元出身の金沢景子を迎える。金石のお祭り「米あげ」、大野の「弥彦ばば」紙すきの里二股の「いやさかおどり」や「加賀鳶」などが紹介される。
1968-05-23 福岡県久留米市明善高校体育館から中継。久留米市の代表的芸能は「そろばん踊り」。久留米がすりの機織り歌に踊りがついたものだ。また市内水天宮神社のしめなわ奉納の行事、「舟曳き祭り」「福島灯籠人形」などを紹介する。ゲストは坂本九、梓みちよ、久留米出身の中村八大ら。

レギュラー出演番組

大岡政談
池田大助捕物帳

1966年4月8日(金)〜1967年3月31日(金) NHK総合TV 毎週金曜 20:00〜21:00(全50回)

原作:野村胡堂 演出:高岩肇 小林安次 音楽:渡辺岳夫
大岡越前守:尾上松緑
池田大助:尾上辰之助
仙太郎:坂本九
お美濃:光本幸子
石川近江守:守田勘弥
石子伴作:安井昌二
弥十郎:江戸家猫八
兵六:三遊亭小金馬
野口元夫 星清子 花柳寛 進藤英太郎 市川翠扇 三上真一郎 柏木由紀子 渡辺文雄 杉山義法
大岡越前守に見出され、内与力に取り立てられた主人公が、次々に難事件を解決していく。
 

連続ドラマ

今井正アワー 下町の青春

1966年7月16日(土)〜8月6日(土) NET 22:00〜23:00 (全4話)

脚本:菅谷俊一 原作:早乙女勝元 演出:今井正

共演:大川栄子 蔵一彦 八木昌子 住吉正博

主題歌:「下町の青春」坂本九(作詞・岩谷時子、作曲・中村八大)

第16回
NHK紅白歌合戦

1965年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)ともだち

放送日・ゲスト出演者など詳細はバーをクリック

レギュラー出演番組
ミュージック・レストラン

九ちゃん!

1966年4月23日(土)〜1968年10月26日(土) NTV系列全国16局ネット
毎週土曜 19:30〜20:00(全127回)(ナイター中継など一部の回は 21:00〜21:30)

出演:てんぷくトリオ、スタジオNo.1ダンサーズ 小林幸子 小俣尚也とドライビング・メン

提供:味の素KK

放送日・ゲスト出演者など詳細はバーをクリック

 

第17回 NHK紅白歌合戦

1966年12月31日(土)

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)レッツ・キス

NHKふるさとの歌まつり
レギュラー番組 九ちゃん!
レギュラー番組 うちの大物
レギュラー番組 NTVミュージックレストラン九ちゃん!
レギュラー番組 大岡政談池田大助捕物帳
準レギュラー番組  音楽の花ひらく
ヤング720
ゆく年くる年 おめでとう'68年

放送日・ゲスト出演者など詳細はバーをクリック

 

レギュラー出演番組

連続ドラマ うちの大物

1967年4月16日(日)〜1967年9月24日(日) CX-TV 毎週日曜 20:00〜20:56

原作:小野田勇 脚本:向田邦子ほか

共演:宇野重吉 中尾ミエ 左卜全

主題歌:「うちの大物」坂本九

 

準レギュラー出演番組

音楽の花ひらく

1967年4月5日(水)〜 NHK総合TV NHKホール公開放送 

ディレクター:末盛憲彦 音楽:橋本光雄
全32回

出演:三橋達也 山本直純 佐良直美 坂本九

音楽の花ひらくテーマソング「これが音楽」:坂本九

ヤング720

1967年09月30日ほか TBS

月曜ー土曜 07:20 - 08:00(40分)
 1968-09-30〜月曜ー土曜 07:30 - 08:10(40分)

ヤング720坂本九出演日
第285回 1967年09月30日 坂本九、ザ・サベージ、吉村実子ほか
第314回 1967年11月04日 坂本九、ザ・ジャガーズ、吉村実子、中川久美ほか
第427回 1968年03月15日 坂本九、ザ・テンプターズ、和田静郎ほか
第542回 1968年07月27日 司会:関口宏・小橋玲子 坂本九、ザ・ガリバーズ
第565回 1968年08月23日 司会:関口宏・小橋玲子 坂本九、デ・スーナーズ
第565回 1968年09月21日 司会:関口宏ほか 坂本九、ザ・ゴールデン・カップス
第688回 1969年01月18日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第712回 1969年02月15日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第724回 1969年03月01日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第730回 1969年03月08日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九、佐良直美
第778回 1969年05月03日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九、ズー・ニー・ヴーほか
第801回 1969年05月30日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか
第820回 1969年06月21日 司会:北山修・小橋玲子 坂本九ほか

第18回 NHK紅白歌合戦

1967年12月31日 NHK総合TV・ラジオ

(曲目): エンピツが一本

 

第12回 ゆく年くる年 おめでとう`68年

1967年12月31日 23:45〜 民放40局[幹事局]日本テレビ

恒例ー大みそかの夜の豪華テレビ番組
新しい100年に向かって!
坂本九・吉永小百合のゴールデンコンビが総合司会!

[司会者]坂本九・吉永小百合
植木等 ダーク・ダックス 王貞治 大橋巨泉 安達瞳子 てんぷくトリオ、石坂泰三、今東光、井深大、大宅壮一、

ABC  MBS  YTV全国民放テレビ40局をむすぶ大ネットワーク
演出:井原高忠 提供:SEIKO

レギュラー番組 ミュージックレストラン 九ちゃん!#85〜127 LinkIcon 詳細
NHK水曜劇場 つむじ風(全7話)
レギュラー番組 フジ三太郎
レギュラー番組 イチ・ニのキュー!
植木等ショー
紅白歌合戦

1968-01

01月01日(月)NET 木島則夫モーニングショー
01月01日(月)スタジオバラエティ「九ちゃんの初夢」九重祐三子 ジェリー藤雄 藤村俊二
01月02日(火)NHK 新春ゲーム大会「共通点」「ジェスチャー」
01月04日(木)NHK ふるさとの歌まつり〜愛知県岡崎市
01月06日(土)NTV 九ちゃん!「明治百年結構だね!」江利チエミ 保倉幸恵
01月09日(火)TBS 歌のグランプリ「巨泉の特選スポット」九重祐三子 西郷輝彦
01月12日(金)ものまね大行進「坂本九の巻」鳳啓介・唄子
01月13日(土)NTV 九ちゃん!「いつも二人で結構だね!」西郷輝彦
01月13日(土)NTV 日産スター劇場「ひとめぼれ物語」九重祐三子 ジェリー藤雄 水戸光子
01月14日(日)TBS 東芝歌うプレゼントショー 越路吹雪 デューク・エイセス
01月15日(月)奥さま広場
01月15日(月)NHK青年の主張コンクール全国大会「成人おめでとう」伊東ゆかり
01月20日(土)NTV 九ちゃん!「寒さ忘れて結構だね!」松原智恵子 宍戸錠
01月25日(木)NET 桂小金治アフタヌーンショー「お嬢さま下着拝見?」安達瞳子
01月27日(土)NTV 九ちゃん!「恋はリズムで結構だね!」梓みちよ 酒井和歌子 江夏圭介

レギュラー出演番組

水曜劇場つむじ風

1968-07-03〜1968-08-14
NHK総合TV 毎週水曜 20:00〜21:00(全7話)

原作:梅崎春生「つむじ風」 脚本:横光晃 音楽:石松晃 監督・演出:成島庸夫

松平陣太郎:坂本九
浅利圭介:渡辺文雄 ラン子:小林千登勢 猿沢三吉:殿山泰司
ハナ子:織賀邦江 一子:佐々木愛 加納明治:金子信雄 塙佐和子:馬渕晴子
小沢栄太郎 石立鉄男 語り手:小沢栄太郎
収録:1968-06-03〜07-15 NHK放送センター112ST

日本テレビ開局記念

歌謡フェスティバル

1968年08月26日 日本テレビ 水曜 14:00〜16:00

演出:池田文夫 構成:新倉イワオ 阿久悠

出演:坂本九 加山雄三 北島三郎 田辺昭知とザ・スパイダーズ 西郷輝彦 舟木一夫 三田明 青江三奈 梓みちよ 伊東ゆかり ザ・ピーナッツ 島倉千代子 水前寺清子

収録:渋谷公会堂

レギュラー出演番組

イチ・ニのキュー!

 

1968年11月2日(土)〜1969年3月29日(土) 毎週土曜日 19:30〜20:00 日本テレビ系全国ネット カラー放送

構成:中原弓彦(小林信彦)、井上ひさし 演出:齋藤太朗、仁科俊介
プロデューサー:井原高忠

レギュラー 坂本九 伊東四朗 小川知子 ヴィレッジ・シンガーズ

提供:味の素kk

(サウンドテープで残っている放送回)
1968-11-16 「あいさつ」ブルーコメッツ ピンキーとキラーズ
1968-11-23 「勤労感謝」ロス・インディオス
1968-11-30 「季節」国立ハンガリー少年少女合唱団
1968-12-07 「師走」佐川満男
1968-12-14 「流行」ピンキーとキラーズ
1968-12-21 「発明」ブルーコメッツ ※坂本九後援会事務所にてファンと一緒に歌う(1968-12-15撮影)

レギュラー出演番組
連続ドラマ

フジ三太郎

1968年10月6日(日)〜1969年9月28日(日) TBS 21:00〜21:30

共演:宮本信子 多々良純 三好美智子

「三太郎ソング」(作詞・サトウサンペイ 作曲・宮崎 尚志)

坂本九後援会でスタジオ訪問
DVD発売: 2004/11/25 MRBF-1011 エムスリイエンタテインメント

1話 サンマ苦いか… コント55号 多々良純
2話 ラッシュも楽し 北あけみ
3話 二人はともだち 柳沢真一 小瀬朗
4話 くたばれ3千万円 左卜全 浅見比呂志
5話 ママの誕生日 野際陽子 田崎潤
6話 明日の朝のおみおつけ 大泉
7話 可愛い下宿人 江美早苗 塩沢とき
8話 俺はついてるぜ 武智豊子
9話 男心は男でなけりゃ 井上昭文
10話 東京には空気がない ジェリー伊藤
11話 強くなろうぜ、男の子 渡辺文雄
12話 踊る一万円札
13話 替え玉作戦 桜井啓子
14話 一フジ、二タカ、三ナスビ コント55号
15話 こんにちはびわ子さん! 矢野間啓治
16話 となりはとなり 草野大悟
17話 意地で行こうぜ! 堺左千夫
18話 危険信号 藤村有弘
19話 美人に御用心 八代万智子
20話 あゝ添加太平 蓮川くみ

21話 男の戦い 長谷川明男
22話 逃げろや逃げろ 上田吉二郎
23話 春が来た・何処に来た? 土田早苗 小坂一也
24話 仰げば尊し 河野秋武 鈴木やすし
25話 競馬と夫婦たち
26話 小さな、しあわせ 清水まゆみ
27話 頑張れ 張り切れ ゴマするな! 名古屋章
28話 あゝOL無用論 曽我町子
29話 怪談・鯉のぼりの季節 平凡太郎
30話 サボテン山に進路をとれ 曽我廼家五郎八 北川めぐみ
31話 旅は道づれ 三角八郎
32話 サラリーマン㊙哀歌 北あけみ
33話 知らぬは亭主ばかりなり 長山藍子
34話 今晩おひま? 三島ゆり子
35話 真夏のハプニング 夏純子
36話 私の詩集 谷口香
37話 豊かなことはいいことだ 根岸明美
38話 真夏の夜の夢 笠置シヅ子
39話 ジンマシン異聞 南弘子

植木等ショー

1968年11月21日(木)21:00〜21:30 TBS-TV

構成:小林信彦、公開バラエティ番組

植木等 坂本九

TBS製作局ライブラリー保存

2010年11月3日、植木が個人で所有していたフィルムから17本分が発掘され(2007年の追悼番組もこのフィルムをTBSがバックアップしたものから放送)、『植木等スーダラBOX』として発売された。内容は、17本分の映像の中から1967年12月28日放送分・1968年9月26日放送分・1968年11月21日放送分を全編収録し、その他の回から歌・コントをより抜き収録している。(ウィキペディア)

第19回

NHK紅白歌合戦

1968年12月31日 21:00〜23:45 東京宝塚劇場

NHK総合TV・ラジオ第一

(曲目)世界の国からこんにちは

紅組司会:水前寺清子
白組司会:坂本九
総合司会:宮田輝 - NHKアナウンサー
 
白組が優勝(通算10勝9敗)

レギュラードラマ フジ三太郎
NHK銀河ドラマ わが歌声の高ければ
テレビナイトショー 坂本九のすべて
ヤング720
紅白歌合戦

テレビナイトショー
坂本九のすべて

1969年5月21日(水)(昭和44年)CX-TV 水曜 23:10〜23:55
MC:前田武彦 豊原みつ子 今月の歌:浜でギターを弾いていたら
出演:大島東 マナセプロダクションスタッフ 坂本九後援会の皆さん

M1:ともだち(坂本九の結婚について各地のファン代表が集まって討議) M2:蝶々
VHS保存

レギュラー出演番組

銀河ドラマ わが歌声の高ければ

1969年11月3日(月)〜11月29日(土)(昭和44年)
NHK総合TV 月曜〜金曜日21:00〜21:30

(11月19日(木)のみ特番で放送無し。11月29日(土)まで順延)

原作・脚本:小野田勇 音楽:前田憲男 制作:合川明
監督・演出:畑中庸生 堀江信二

花咲桃太郎:坂本九 宗近綾:水谷八重子 父・花咲一平:有島一郎 麗子:奥村チヨ 薫:黒柳徹子 辰馬:浜田光夫 和恵:光本幸子

 

#01〜05

1969-11-03(月) #01
 桃太郎(坂本九)は物心ついた時から父(有島一郎)と地方の裏ぶれた舞台に立っていた。父はかっては浅草の舞台で鳴らしたことがあり、浅草へ戻るのを唯一の夢としている。母は死んだと聞かされている。
 父と離れて学校に通うことになったが、寂しさのあまり悪戯をして立たされ流ばかり。だが、舞台に立つと生き返ったよう。そんな桃太郎もいつしか20歳になった。

1969-11-04(火) #02
 一平、桃太郎親子は九州の小倉に住んでいた。十年一日のごときチャップリンの芸が売り物の一平。桃太郎はそんな父の芸に飽きたらなくなってきた。軽演劇のメッカ浅草で一本立ちをするということだ。

1969-11-05(水) #03
 ある夜、桃太郎は密かに小倉を発ち、東京へ向かう。

1969-11-06(木) #04

1969-11-07(金) #05

#06〜09

1969-11-10(月) #06
 昭和10年の秋の浅草。大志を抱いて上京してきた桃太郎にとって世間の風は冷たく、チャンスに恵まれないまま、看板屋「ろっく社」で居候することになった。この社を切り回しているのが一人娘の薫(黒柳徹子)。
 
1969-11-11(火) #07
 薫は桃太郎に見所ありと見て、世話を焼いてはくれるが、人使いもなかなか荒い。桃太郎は、浅草の喜劇王モリカンこと森江貫一(ハナ肇)に弟子入りしたいと狙っていたが、チャンスが訪れない。

1969-11-12(水) #08
 「運は自分で作るもの」と、桃太郎はある日、奇計を用いた。下剤を入れたウイスキーをモリカンに差し入れた野田。計略は図に当たり、モリカンは舞台を努めることができなくなり、そこへ現れた桃太郎が、穴のあきかけた舞台を見事につないでことなきを得た。

1969-11-13(木) #09
 しかし、計略はバレてしまい、桃太郎は袋叩きにあう。その時、桃太郎をかばったのが、小倉から桃太郎の後を追ってきた和恵(光本幸子)。彼女のとりなしで森江に弟子入りまで許された。

1969-11-14(金) #10
 

#11〜15

1969-11-17(月) #11
 徴兵検査を受けた桃太郎は、甲種合格となり、三ヶ月で入営することになったその夜、和恵が下宿にやってきて、宗近の奥さん(水谷八重子)が、桃太郎に会いたいという伝言をする。彼女は桃太郎を贔屓にしてよく食事に誘ってくれる人だが、実は桃太郎の生みの親なのだ。桃太郎もそれを感じており、その日、母子の名のりを交わした。

1969-11-18(火) #12
 そして、もっか片想いであるが、恋人の麗子(奥村チヨ)のバレエ発表会に出かけ、麗子に母を紹介する。これで行方不明の父が現れてくれればと桃太郎は思う。そんな時、客席に父の顔を見つけた。

1969-11-20(木) #13
 逃げるように出ていく父を引き止め、桃太郎は父と母を合わせる機会をつくる。そしてなぜ、父と母が別れなければならなかったかを知った。

1969-11-21(金) #14
 やがて入営。桃太郎はしごかれる。だが、部隊での演芸大会では、水を得た魚のように動き回った。そこで独立への自信をつかんだ。

#15〜20(終)

1969-11-24(月) #15

1969-11-25(火) #16
 モリカン一座から独立した桃太郎は、四谷に家を借り、劇団を結成した。その名も「集団新青年」。若者たちばかりで、新しい大衆演劇とショーの創造、確立を目指しての創立である。代表は桃太郎、仲間は台本担当の郷辰馬(浜田光夫)をはじめ京本庄二(東京二)、尾島良太(東京太)ら。さらに経理担当の番頭格として父が加わった。

1969-11-26(水) #17
 今年いっぱいは準備と稽古の期間としてひとつの作品を仕上げ、来年から売り込んで、自主公演をしようという計画だ。

1969-11-27(木) #18
 和恵もグループ入りを望んだが、由岐中尉(江守徹)に求婚され、結婚してしまう。その夜、桃太郎の元に麗子が帰ってきた。大喜びの桃太郎は、彼女もメンバーの一員として迎え入れる・

1969-11-28(金) #19
 やがて年が明けたが、「集団新青年」にはなかなか口がかからない。ふと思いついた桃太郎は、旗上げ公演を部落で無料でやり、方々の興行主を呼んでもらおうと提案した。

1969-11-29(土) #20

第20回
NHK紅白歌合戦

1969年12月31日

NHK総合TV・ラジオ

(曲目)見上げてごらん夜の星を

司会(宮田輝アナ・伊東ゆかりさんと)

連続ドラマ マイホーム’70
ラブ・ラブショー
紅白歌合戦

連続ドラマ・レギュラー出演番組

マイホーム`70

1970年1月2日(金)〜3月27日(金)

TBS 毎週金曜日 21:00〜21:30(全13話)

脚本:倉本聡 ジェームス三木 演出:大山勝美

キャスト:浜谷勉:坂本九 九条結子:八千草薫 長女・冬子:加賀まりこ 長男・一平:朝比奈尚行 二女・秋子:岡崎友紀 池内ミミ:夏海千佳子 青谷:原保美 古木:悠木千帆 東野孝彦

#01〜05

1970-01-02 #01
 永遠の処女と言われた女優、九条夕子と結婚した28才の新進建築設計家、浜谷勉。ところがその女優には21才を頭に三人の子どもがいた。若いパパは、自分と余り年の違わない娘や息子たちに、いためつけられる。

1970-01-09 #02
 新婚早々の勉にとって、楽しくあるべきのマイホームは、まさにこの世の地獄。妻としては無能な夕子と横柄な冬子ら三人の子供を相手に、若いパパ勉の悪戦苦闘が始まった。

1970-01-16 #03
 ある週刊誌が勉のことを夕子のひもだと書いたため、勉はいたたまれない。そんな勉を見て、夕子は青谷に一芝居うってくれるよう頼んだが。

1970-01-23 #04
 勉には愛する妻夕子に知られたくない秘密があった。それは六年前の恋の物語。ところがプレイボーイの吉岡が、証拠のラブレターをネタに冬子とデートさせろと要求した。

1970-01-30 #05
 夕子は勉の長髪が気に入らない。ところが一平が補導されたのをきっかけに、勉は自分が反体制的存在だったことに気づき、夕子と別れ、一平とアングラバーへ行った。

#06〜09

1970-02-06 #06
 勉はテレビに出演して夕子のひどい料理を誉めなければならない。勉はこの耐え難い偽善と戦おうとするが、本番に直前にスポンサーから猛烈な圧力がかかってきた。
 
1970-02-13 #07
 勉のところに久しぶりに建築設計の依頼がきた。ところが冬子を筆頭に子供たちが嫌がらせをする。勉は被害妄想になり、マイホーム脱出をはかったが。

1970-02-20 #08
 息子の一平から恋の悩みの相談を受けた勉は大張り切り。ところが、一平の恋するモデルのミミは、一平より勉の方が好きだと言った。

1970-02-27 #09
 勉と夕子は週刊誌の人生相談の回答者となった。ところが投書の内容は、義父を養う娘の悩み。それを巡って九条家はカンカンガクガク。ついに明子が「それはわたしが書いたもの」と言って家出しかけた。

#10〜13(終)

1970-03-06 #10
 夕子に赤ちゃんができる。この知らせに勉は大喜び。ところがマネージャーの古木が子供を産むことに猛反対。それに対し夕子は意外な宣言をした。

1970-03-13 #11
 夕子と勉はついに記者会見で秘密、すなわち冬子や秋子、一平が夕子の子供だと公表した。ところが夕子の人気は落ちるどころか急上昇。平凡な家庭を望む勉は複雑な気持ち。

1970-03-20 #12
 夕子が夫・勉を家でコキ使ってるとのウワサ。それを聞いた夕子は勉に自分を殴らせる。たちまち勉は「亭主関白」の代表となり、テレビ番組に引っ張り出される。

1970-03-27 #13
 最終回 冬子も秋子も一平も結婚した。そして30年後、立派すぎる女房、夕子についに頭があがらないまま生涯を終える。

ラブ・ラブ・ショー 婚約〜幸せなら手をたたこう
キイハンター 九ちゃんのスパイ大作戦
天下御免
スター千一夜
紅白歌合戦

ラブラブショー

婚約〜幸せなら手をたたこう

1971年9月12日(日)(昭和46年)CX-TV 21:00〜21:30

MC:芳村真理
出演:坂本九 柏木由紀子

M:冷やかさないで/柏木由紀子
M:この世のある限り/坂本九
M:若者たち/坂本九
M:幸せなら手をたたこう/坂本九
提供:武田グループ

キイハンター
九ちゃんのスパイ大作戦

1971年10月02日(土)(昭和46年)TBS(毎週土曜日) 21:00〜21:56

#184(全262話中、この回と最終回のみゲスト出演)
出演:坂本九 冨田仲次郎 竹村清子、相川圭子 松下麻美子 
レギュラー:丹波哲郎 野際陽子 川口浩 谷隼人 大川栄子 千葉真一
監督:山内柏 脚本:池田雄一 撮影:林 七郎
坂本九二役&歌謡ショー スペシャル・バラエティー版
2020年9月9日東映チャンネルで放映

レギュラー出演番組
連続ドラマ(全46話)

天下御免

1971年10月8日(金)〜1972年10月06日(金)(昭和46〜47年)
NHK総合TV 20:00〜21:00 《カラー放送》

原作・脚本:早坂暁 音楽:山本直純
演出:村上慧 藤田道郎 原晙二

平賀源内:山口崇 小野右京介:林隆三 稲葉小僧:津坂匡章 紅:中野良子
杉田玄白:坂本九 八万:山田隆夫 桜:津山登志子 北々斎:三遊亭円生 田沼意次:仲谷昇
全46話放送・うち坂本九出演24回
 
archive

1973年01月07日(日)〜再放送
1988年01月08日(金)〜ビデオギャラリー
2018年01月28日(日)BS-P〜あの日あのときあの番組「温かいまなざし永遠に~脚本家・早坂暁の世界~」

「天下御免」坂本九出演回リスト

1971年10月15日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(2) 「ばってん長崎恋の町」 

1971年10月22日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(3) 「和蘭陀まんざい」 

1971年10月29日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(4) 「ブラックは忍びの色」 

1971年11月05日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(5) 「あれも人の子敵討ち」 

1971年11月19日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(7) 「こともあろうに忠臣蔵」 

1971年11月26日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(8) 「唄はちょぼくれ 男は源内」

1971年12月03日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(9) 「花のお江戸の番外地」

1971年12月10日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(10) 「ああ 万国博覧会」 

1971年12月24日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(12) 「Xマスには切腹を」 

1972年01月07日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(13) 「魚が水から出てくる日」

1972年01月14日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(14) 「真夜中の将軍たち」 

1972年01月28日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(16) 「誰かが北で哭いている」 

1972年03月10日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(20) 「お江戸の華は真っ赤っか」

1972年03月17日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(21) 「わたしとあなたの城下町」

1972年03月31日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(23) 「故郷さん こんにちは」

1972年04月07日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(24) 「試験地獄に花が散る」 

1972年04月14日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(25) 「春は嬉しや結婚すれば」 

1972年08月25日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(43) 「Oh!オランダ事始」

1972年09月15日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(44) 「おまたせしました大陰謀!」

1972年09月22日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(45) 「敵は幾万ありとても」 

1972年10月06日(金)
20:00~20:59 NHK総合[カラー]

天下御免(46)<最終回> 「さよならだけが人生さ」

3時のあなた/スター千一夜

1971年12月08日(水)〜10日(金)(昭和46年)

出演:坂本九 柏木由紀子(結婚式中継)

第22回 NHK紅白歌合戦

1971年12月31日(金) NHK総合TV

(曲目):この世のある限り

このページは制作中です。

NHK連続ドラマ 天下御免(全46話)
ミュージックフェア
NHK連続人形劇 新・八犬伝(全464話)

NHK連続人形劇 新・八犬伝(全464話)
新春オールスターあつあつ大会
TBS連続ドラマ まんまる四角(全26話)
NHK連続人形劇 新・八犬伝(全464話)
連想ゲーム
歌のゴールデンステージ
ヤマハ世界歌謡祭

連続ドラマ

まんまる四角

レギュラー出演番組
1973年1月5日〜6月29日(金)(昭和48年)

TBS 毎週金曜日 20:00〜20:56(全26回)

脚本:北村篤子 演出:中川靖之助
共演:京マチ子 二谷英明 沢田雅美

主題歌:「夜も昼も」坂本九

CSファミリー劇場で平成20年10月27日(月)から 午前10時〜、リピート同日午後4時〜放送

人形劇 レギュラー出演番組

新・八犬伝

1973-04月-02〜1975-03-28(昭和48〜50年)
NHK総合TV 月曜〜金曜日 18:30〜18:45(全464話)

人形創作:辻村ジュサブロー 語り手としてレギュラー出演
DVD発売:NHK人形劇クロニクルシリーズVol.4 辻村ジュサブローの世界~新八犬伝~、NHK DVD 人形劇 新・八犬伝 劇場版

主題歌:「夕やけの空」坂本九

レギュラー出演番組

連想ゲーム

1973年4月7日〜74年12月21日(昭和48〜49年)
NHK総合TV 毎週土曜日 19:30~20:00

《特番出演》1968年11月25日(月) 20:00~21:00 NHK総合「みんなの招待席」 1971年11月13日(土) 19:30~21:00 NHK総合「土曜スペシャル 連想ゲーム 芸能博物館「日本のポップス」
《ゲスト出演》1970年07月11日(土) 1970年11月07日(土) 1972年12月09日(土)
《レギュラー出演》1973年04月07日(土)〜1974年12月21日(土)
天地総子 加藤芳郎 安達瞳子 檀ふみ うつみみどり 三橋達也 田崎潤
連想ゲーム全放送日はこちら

NHK
歌のゴールデンステージ

1973年07月24日(火)NHK総合TV 火曜 20:00〜21:00 NHKホール生放送

出演:坂本九 ザ・ピーナッツ 春日八郎 ジャッキー吉川とブルーコメッツ 藤圭子 麻丘めぐみ ちあきなおみ ピンキー キャンディーズ 石田新太郎とシティライズ 山川アナ
(M)01.ザ・ピーナッツメドレー 情熱の花〜振り向かないで〜恋のバカンス
02.花小唄/藤圭子 キャンディーズ 03.赤いランプの終列車/春日八郎 04.別れの一本杉/春日八郎 05.山の吊り橋/春日八郎 

コーナー:坂本九ハンクウイリアムズを歌う
06:You're Chetting Heart ユー・ケーリー・ハート
07:星は何でも知っている〜Caw Larger カウライジャ
08:Cold Cold Heart コールド・コールド・ハート
09.私の彼は左きき/麻丘めぐみ 10.哀しい少女/ジャッキー吉川とブルーコメッツ 《客席からリクエストのコーナー》11.夜明けの港/ピンキー 12.夜間飛行/ちあきなおみ 13.情熱の砂漠/ザ・ピーナッツ  14.見上げてごらん夜の星を/坂本九 ピンキー

その他坂本九出演回:(台本保管分)1975-08-13 #22 1975-06-10 VHS(TA)

 

夜のヒットスタジオ
ニッポンの歌
ミュージックフェア
NHK連続人形劇 新・八犬伝(全464話)
連想ゲーム
ワンマンショー
お国自慢にしひがし
ヤングおー!おー!
ジャンボクイズ100対100
ヤマハ世界歌謡祭

夜のヒットスタジオ
ミュージックフェア
NHK連続人形劇 新・八犬伝
NHK 連想ゲーム
NHK ひるのプレゼント
ヤマハ世界歌謡祭

TBS キッチン・パトロール
CX 夜のヒットスタジオ
STVふれあい広場 サンデー九(全491回)
CX ミュージックフェア
NHK連続人形劇 新・八犬伝
ヤマハ世界歌謡祭

TBS キッチン・パトロール
CX 奥さまスタジオ 小川宏ショー
STV ふれあい広場 サンデー九
CX ミュージックフェア
NHK 連続人形劇 新・八犬伝
NHK こども面白館
NHK ビッグショー 坂本九 星空に歌を!
にっぽんの歌
ヤマハ世界歌謡祭

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
新・八犬伝
こども面白館
モーニングショー
ヤマハ世界歌謡祭

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
新・八犬伝
スター千一夜
ヤマハ世界歌謡祭

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
名もなく貧しく美しく
スター千一夜
ヤマハ世界歌謡祭

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
ズバリ!当てましょう
スター誕生!
ザ・トップテン
ヤマハ世界歌謡祭

 
 

レギュラー出演番組

スター誕生!

1981年3月22日(日)〜1982年3月21日(日)(昭和56〜57年)

NTV系列全国31局ネット 毎週日曜 11:00〜11:55(492回〜543回まで)
三代目司会者として493回より登場 坂本九出演42回 うちレギュラー出演40回 後楽園ホールにて公開収録

演出:阿久悠 構成:源高志 脚本:久利一 音楽:高見弘

レギュラー:坂本九 石野真子 くれよん(高鹿久子 伊藤さやか 出口裕子 郡山美波) 高橋達也と東京ユニオン コーラス:トライアングルズ

曲目:レッツ・テイク・ア・チャンス ドキドキSUNDAY
九ちゃんグラフティ GIブルース ビキニスタイルのお嬢さん マイホームタウン 初恋の並木道 いつまでもいつまでも スキヤキ'81 二人でお茶を ジェンカ ダイアナ リトル・ダーリン

提供:救心製薬 浅田飴 江崎グリコ アサヒビール 資生堂 ジャノメミシン

一部の回VHS保存TA

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
ズバリ!当てましょう
スター誕生!
徹子の部屋
なるほど!ザ・ワールド
ヤマハ世界歌謡祭

 

準レギュラー出演番組

この人ショー

1983年3月10日(木)〜1985年9月5日(木)(昭和58年〜60年) NHK総合TV(毎週)木曜日 20:00〜44

テーマ音楽:広瀬健次郎 公開収録番組

ナビゲーター:坂本九

この人 川上哲治ショー

1982-05-06 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:川上拡子(川上の妻)鶴岡一人 西村晃 鈴木健二

この人 稲尾和久ショー

1983-03-10(木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:星野仙一 都はるみ 稲尾多香子
(1983-03収録)会場:駒場エミナンス

この人 益田喜頓ショー

1983-11-10 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:中原理恵 坊屋三郎 世良譲
(1983-10-05収録)

この人 獅子てんや・瀬戸わんやショー

1984-06-21 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:フランク永井

(1984-06-01収録) 町田市民会館

この人 弘中平祐ショー

1984-10-11 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:三波春夫 中村メイコ

この人 野村克也ショー

1985-01 24 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:江本孟紀・雪村いずみ・山藤章二・野村克則(ビデオ出演)稲尾和久・張本勲
(1984年収録)

この人 江戸家猫八ショー

1985-02-14 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:有馬稲子・楠トシエ・江戸家小猫
(1984年収録)

この人 桂米朝ショー

1985-03-07 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:小沢昭一・桂枝雀・桂小米朝
(1985-02-08公開放送収録)

この人 松鶴家千代若千代菊ショー

1985-04-11 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:横山やすし・吉田茂
(1985-02-22公開放送収録)

この人 秋山庄太郎ショー

1985-05-02 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:高峰秀子 太田貴子
(1985-03-01公開放送収録)

この人 桂米丸ショー

1985-05-09 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:酒井和歌子 桂歌丸 桂米助
(1985-04-24 江戸川文化センター収録 )

この人 市丸ショー

1985-05-16 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:藤山一郎 服部良一
(1985-05-09公開放送収録 新橋ヤクルトホール)

この人 吉永小百合ショー

1985-06-06 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:宇野重吉・樹木希林
(1985-05-18 新橋ヤクルトホール収録)

この人 丹羽文雄ショー

1985-07-04 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:池内淳子 吉村昭
(1985-05-23 公開放送収録)

この人 吾妻徳穂ショー

1985-07-11 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:竹下景子 勝新太郎 朝倉摂
(1985-06-06 ヤクルトホール収録)

この人 宮川一夫ショー

1985-09-05 (木)20:00〜20:44

司会:坂本九
ゲスト:勝新太郎・篠田正浩
(1985-06-13 ヤクルトホール収録)

この人 横山奏三ショー

(1985/10/03 坂本九司会で台本が準備されていた記載の放送予定日)

この人 ダーク・ダックスショー

1985/10/17(坂本九司会で台本記載の放送予定日)
(1985-07-05 公開放送収録)

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
悪友・親友
スター誕生!
この人ショー
壬生の恋歌
なるほど!ザ・ワールド
クイズ・クロス5

レギュラー出演番組

クイズ クロス5

1983-10-07日(金)#01〜1985-08-23(金)#99(昭和58年〜60年

TV新広島 毎週金曜日 19:00-19:30
テレビ岡山 毎週日曜 09:00-
09:30
山陰中央テレビ 毎週日曜 08:45-09:15
テレビ山口 毎週月曜 17:00-17:30

坂本九 アシスタント:川内理恵
クイズふるさとオモシロ再発見!中国地方5県を題材にしたクイズ番組
提供:中国電力

構成:野村六助 プロデューサー:山中敏治 ディレクター:滝本稔紘

一部VHS(TA) 台本(マナセ)

1983年10月〜12月

 1983-10-07(金)#01 新番組
 1983-10-14(金)#02 Q:人力車の値段は1台いくら?
 1983-10-21(金)#03 Q:広島の大ワラジ、普通の大人のワラジの何足分?
 1983-10-85(金)#04 Q:映画「八つ墓村」のモデルの豪邸の部屋数は?
 1983-11-04(金)#05 Q:日御崎灯台の電球は何ワット?
 1983-11-11(金)#06 Q:鳥取県砂丘研究所で開発したものは?
 1983-11-18(金)#07 Q:宇部興産の100トントレーラーのタイヤ数は?
 1983-11-25(金)#08 Q:中国地方で一番短い国道189号は何メートル?
 1983-12-02(金)#09 Q:成羽八幡神社、備中神楽の大蛇は何メートル(10/25収録分は11/20に録り直し)
 1983-12-09(金)#10 Q:松下村塾、最初の総理大臣は?
 1983-12-16(金)#11 Q:小学生、クリスマスプレゼントに欲しいものナンバー1は?
 1983-12-23(金)#12 Q:広島県安佐動物公園にいない十二支の動物は?
 1983-12-30(金)#13 Q:宮島の大鳥居、支柱の周囲は?

1984年1月〜6月

 1984-01-06(金)#14 Q:縁起物の干し柿、1本の串に何個刺してある?
 1984-01-13(金)#15 Q:20年前の国内への新婚旅行、第1位はどこ?
 1984-01-20(金)#16 Q:ジャンボ梨「バンサンチキ」の1個の重さは?
 1984-01-27(金)#17 Q:鳥取エフワン、洋服の裁断方法は?
 1984-02-03(金)#18 Q:鍾乳洞の中の温度は?
 1984-02-10(金)#19 Q:山田家本屋の刀隠しの場所は?
 1984-02-27(金)#20 Q:広島牡蠣、牡蠣1個が飲む水の量は?
 1984-02-24(金)#21 Q:めのう磨き、最後の仕上げに使う木は?
 1984-03-02(金)#22 ミス大会 Q:ミス七夕、ミス山口、ミス港、ミスパラオなど各県の美女
 1984-03-09(金)#23 新社会人大会 Q:東和町はみかんが一番おいしい町、もう一つの日本一は?
 1984-03-16(金)#24 親子大会 Q:岡山県の森下美術館にある土偶が口に咥えているものは?
 1984-03-23(金)#25 親子大会 Q:川棚温泉の名物料理の瓦の上にのって出てくるものは?
 1984-03-30(金)#26 親子大会 Q:松江城の天守閣にある穴は何に使う?
 1984-04-06(金)#27 親子大会 今週から問題数が4問から5問に増えた
 1984-04-13(金)#28 親子大会 Q:神社風の津山洋学資料館は10年前まで別な用途で使われていた
 1984-04-20(金)#29 親子大会 Q:サンショウウオのお腹の色は?
 1984-04-27(金)#30 親子大会 Q:大山の樹齢400〜500年の松の値段は?
 1984-05-04(金)#31 親子大会 Q:広島市の北部に4月15日にオープンしたガラスの里から出題
 1984-05-11(金)#32 親子大会 Q:玉柏駅前にある岡山映画資料館の手回し映写機の購入先は?
 1984-05-18(金)#33 親子大会 Q:倉吉市のはこた人形の目は、ある動物の毛で描かれている
 1984-05-25(金)#34 親子大会 Q:岡山後楽園のタンチョウヅルのしっぽの色は?
 1984-06-01(金)#35 親子大会 Q:松江郷土館にある面白い形をした凧は、何を原形にしているのか?
 1984-06-08(金)#36 親子大会 Q:源氏蛍は、雄・雌どっちが明るい?
 1984-06-15(金)#37 親子大会 Q:小野田市にはセメント町ともう一つユニークな町名が
 1984-06-22(金)#38 親子大会 Q:壬生の花田植の「さんぽい竹」とは?
 1984-06-29(金)#39 親子大会 Q:殺虫剤フマキラーのガス漏れ検査の方法は?

1984年7月〜12月

 1984-07-06(金)#40 親子大会 Q:高山植物ナナカマドの名前の由来は?
 1984-07-13(金)#41 親子大会 Q:山陰本線「特牛駅」は何と読む?
 1984-07-20(金)#42 親子大会 Q:岡山の奥津町から珍しい樫の木。真夏だというのに黄色い
 1984-07-27(金)#43 親子大会 Q:隠岐島に1件しかない松の湯には何が入ってる?
 1984-08-03(金)#44 Q:孔雀はいつ羽根を開く?
 1984-08-10(金)#45 Q:ポケットバイクのルール、3つ目は何?
 1984-08-17(金)#46 Q:ネギの皮剥きの機械は何という?
 1984-08-24(金)#47 Q:大和重工の大釜で、何人分のご飯が炊ける?
 1984-08-31(金)#48 Q:和牛は登録するとき、何を調べる?
 1984-09-07(金)#49 Q:ユニークな桃の木、どんな形の桃がなる?
 1984-09-14(金)#50 Q:赤間硯の墨のたまる部分を何という?
 1984-09-21(金)#51 Q:ハリセンボンはどのように形を変える?
 1984-09-28(金)#52 (台本確認中)
 1984-11-02(金)#57 ママさんコーラス大会 Q:20キログラムのぶどうから何本の白ワインができる?
 1984-11-09(金)#58 美容利用学校大会 Q:友禅作家の山本さんのクセとは?
 1984-11-16(金)#59 マスコミ研究会大会 Q:出雲ナンキンの3つ目の特徴とは?
 1984-11-23(金)#60 歳末商戦デパート大会 Q:植月の土俵はどんな形?
 1984-11-30(金)#61 幼稚園の先生大会 Q:破魔弓の矢についてる羽根は何の鳥の羽根?
 1984-12-07(金)#62 新婚カップル大会 Q:石こけしの顔を描くときのポイントは何?
 1984-12-14(金)#63 悪友大会 Q:しぼり丸太の模様は何年でできる?
 1984-12-21(金)#64 クリスマス親子大会  Q:「ペタンク」はどこの国のスポーツ?
 1984-12-30(金)#65 冬休み親子大会  Q:10アールのレモンハウスを栽培するのに何羽の鶏が必要?

1985年1月〜6月

 1985-01-04(金)#66 広島カープ選手と地元ファン大会 津田投手 小林、山根、大野選手
  Q:公式戦に使う硬球の縫い目は正式にはいくつ?
 1985-01-11(金)#67 新成人大会 Q:鏡が池の恋占い、半紙の上に乗せるものは?
 1985-01-28(金)#68 草野球チーム大会 Q:中国一古いゴルフ場での厳しい規則とは?
 1985-01-25(金)#69 予備校生大会 Q:味噌地蔵、知能啓発の他の有名なご利益とは?
 1985-02-01(金)#70 タウン情報誌の編集者大会 Q:龍宮の潮吹きは最大何メートル吹き上がる?
 1985-02-08(金)#71 大学アメフト大会 Q:コウモリの重さは1円玉何枚分?
 1985-02-15(金)#72 県立病院の看護婦さん大会 Q:黄金柱のある場所に隠された秘密とは?
 1985-02-22(金)#73 消防士大会 Q:ジャンボ消火器の容量は普通消火器の何倍?
 1985-03-01(金)#74 とんだカップル大会 Q:川口東幼稚園の変わった給食とは?
 1985-03-08(金)#75 お坊さん大会 Q:原爆慰霊碑は12個のパーツで出来ているが、原石の割合は?
 1985-03-15(金)#76 ジャズダンス大会 Q:純西ドイツ製、新しいパイプオルガンのパイプの本数は?
 1985-03-22(金)#77 バスガイドと運転手大会 Q:可変標識で表される最低速度は何キロ?
 1985-03-29(金)#78 春休み親子大会〜科学博シリーズ Q:”ボレボレ”(スワヒリ語)の意味は?
 1985-04-05(金)#79 春休み親子大会〜科学博シリーズ Q:ガリバーの旅行したもう一つの国はどこ?
 1985-04-12(金)#80 新社会人大会 Q:この道具はそろばんの何を作るのに使うもの?
 1985-04-19(金)#81 大学クラブ勧誘大会 Q:産み分けのための願掛け方法は?
 1985-04-26(金)#82 町長さん大会 Q:”いさみ”のフグはいくら?
 1985-05-03(金)#83 子供大会〜科学博シリーズ Q:炭焼きの売上で何を購入する?
 1985-05-10(金)#84 母親大会 Q:お守りと一緒に入っているものは何?
 1985-05-17(金)#85 地域スポーツ大会 Q:早川さんは凧を使って何をする?
 1985-05-24(金)#86 女子大生大会 Q:矢野さんは何の公式審判員?
 1985-05-31(金)#87 ゲートボールチーム大会 Q:どじょうすくいの仕草は何を意味してる?
 1985-06-07(金)#88 映画研究会大会 Q:ナナツレイコはカキ漁で何に使われた?
 1985-06-14(金)#89 青年団大会 Q:西大寺駅のユニークな乗客サービスは何?
 1985-06-21(金)#90 ミス大会 Q:矢掛町で作ってる缶詰の中身は?
 1985-06-28(金)#91 ツーリング大会 Q:オオバイカリカリソウで作った特産品とは?

1985年7月〜8月

 1985-07-05(金)#92 大学文化サークル大会 Q:ゴルフ観音像に形どられているゴルフボールの数は幾つ?
 1985-07-12(金)#93 ウインド・サーフィン大会 Q:藍場川にかかる橋は何故高い?
 1985-07-19(金)#94 テニスギャル大会 Q:芝のコートに入るために専用シューズを履くのは何故?
 1985-07-26(金)#95 少年スポーツチーム大会 Q:長門の海岸ではこの150年間に南東の鯨が獲れた?
 1985-08-02(金)#96 夏休み親子大会 Q:五日市南小学校の生徒数は全部で何名?
 1985-08-09(金)#97 夏休み親子大会 Q:中国の公立中学校で給食のない学校は何校?
 1985-08-16(金)#98 高校生大会 Q:照明器具の紐にぶらせげた松ぼっくりは何のため?(事故後だが放送された)
 1985-08-23(金)#99 魚屋さん大会 Q:鳴き砂に塩を混ぜると音はどうなる?(事故後だが放送された)

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
クイズ・クロス5
九ちゃん21世紀に向かって謳う
この人ショー
森田一義アワー 笑っていいとも!
なるほど!ザ・ワールド
ミッドナイトin六本木

キッチン・パトロール
ふれあい広場 サンデー九
クイズ・クロス5
この人ショー
なるほど!ザ・ワールド
早すぎた結婚 遅すぎた恋
古賀政男記念音楽大賞
シャボン玉プレゼント
突然ガバチョ!つるべタクシー

木曜ドラマスペシャル

早すぎた結婚
遅すぎた恋

1985年6月5日(水)・6月12日(水)(昭和60年)
TBS 21:00〜22:29 全2話

制作 : TBS プロデューサー : 堀川とんこう 近藤邦勝 ディレクター・監督 : 近藤邦勝 脚本 : 福田陽一郎 主題歌 : ビハインド・ユー/言い出しかねて  当山ひとみ

小川知子、津川雅彦、梓みちよ、坂本九、細川俊之、浅野ゆう子、杉山とく子、加藤善博、高橋ひとみ、松岡ふたみ、横田ひろみ、市川勉、熊谷奈美、前田光子、山中康司ほか

平和に暮らしてきた一組の夫婦。しかし結婚15年目にして、妻は夫の浮気を知る。そのとき妻は…。
坂本は本作に、主人公の良き理解者となるスタイリスト役で出演している。
【ストーリー】
高村優子(小川知子)は、オーディオ機器の代理店を営む夫・京一(津川雅彦)と結婚して15年になる。ある日優子は、学生時代の友人で弁護士の道代(梓みちよ)に招待されたフラワーショーへ京一と出かけ、その会場で大学時代の同級生・田川(細川俊之)に出くわす。田川は、かつて優子にプロポーズをした過去があった。そのせいか、久しぶりの再会にも関わらず、優子と田川の間には微妙な空気が流れていた。そして京一が席を立った直後、田川は優子に「京一には女がいる」と耳打ちする…。
CS TBSチャンネル2で再放送 2013-06-30(日)午後6:00~午後7:20[前篇]/午後7:20~午後8:40[後篇] TBS制作局ライブラリー保存

第6回

古賀政男記念
音楽大賞
 Live

《NHKホール生放送》

 

1985-06-08(土)(昭和60年)NHK総合TV 19:20〜21:14(生放送)NHKホール

出演歌手:スサーナ、森昌子、松原のぶえ、森進一、小柳ルミ子、日野美歌、細川たかし、小林幸子、柏原芳恵、鳥羽一郎、新沼謙治、吹越通、大川栄作

「入賞」懐しきLove-song:坂本九

(財)古賀政男音楽文化振興財団

VHS保存TA